GIが人気ボードゲームの「Descent」第2版を発売した“Fantasy Flight Games”のインタビュー/スタジオツアー映像を公開

2012年9月7日 17:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Descent」

2005年にリリースされ、その後10本を超えるエキスパンションも登場した人気ボードゲーム“Descent: Journeys in the Dark”の第2版となる「Descent: Journeys in the Dark Second Edition」を今年3月にリリースした大手ボードゲーム会社“Fantasy Flight Games”ですが、本日Game Informerがミネソタ州ローズビルに構えるFFGの本社を訪れ、Descent第2版に関するインタビューとスタジオツアー映像を公開しました。

1997年の“Twilight Imperium”リリース以降、文字通り夥しい量の作品を手掛け、現在はスター・ウォーズシリーズ関連作品や“Warhammer”と“Warhammer 40K”を含むGames Workshop作品、さらにはWorld of WarcraftやStarCraftといったBlizzard作品から、Gears of War、Civilizationといったビデオゲームファンにもお馴染みの作品まで、多岐にわたるボード/カード/ロールプレイングゲームを手掛けるFFGの貴重な今が垣間見える非常に興味深い映像となっています。

一回のプレイが大幅にコンパクトになり改善されたDescent第2版のインタビュー映像
FFGが手掛けた大量の作品やスタジオ内部が収録された貴重なツアー映像
情報元及びイメージ:Game Informer, Game Informer

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.