Impossible Studiosが開発を引き継いだiOS向け新作「Infinity Blade: Dungeons」のリリースが2013年に延期

2012年10月18日 10:34 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Infinity Blade: Dungeons」

今年3月にAppleのiPadイベントにて発表され、ハック&スラッシュ的なアクションタイトルに生まれ変わったInfinity Bladeシリーズ最新作「Infinity Blade: Dungeons」ですが、本日EpicのWes Phillips氏がAllThingsDのインタビューに応じ、本作のリリースが2012年後半の予定から2013年へと延期されたことが明らかになりました。

アナウンス当初、ChairではなくノースカロライナのEpic本社チームが開発を進めていたInfinity Blade: Dungeonsですが、現在は6月に新設されたEpicの内部スタジオ“Impossible Studios”(※ 今年5月に大きな騒動となった38 Studios問題の余波で閉鎖されたBig Huge Gamesの開発者達が集う)が開発を引き継いだことが報じられていました。

Wes Phillips氏は、かつて“Kingdoms of Amalur: Reckoning”を手掛けたImpossibleの面々が本作に様々なアイデアを盛り込み始めたことから、計画が余りにも大きくなったと説明。スタジオ新設に関する物理的な準備も重なったと語った氏は、Impossibleの素晴らしいアイデアを全て実装するにはもう暫しの開発期間が必要だと強調し2013年内のリリースを明言。新生Infinity Blade: Dungeonsが巨大なタイトルであることをアピールしています。

情報元:VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.