続報:「The Witcher 3」1.08パッチにて低下していた一部エリアのパフォーマンスが改善、DigitalFoundryの検証映像が公開

2015年8月12日 23:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Witcher 3: Wild Hunt」

7月下旬にアセットのストリーミングシステムに改修を加えた1.07パッチの配信により、一部の沼地で顕著なフレームレートの低下が確認され、CD Projekt Redが調査を開始したと報告していた「The Witcher 3: Wild Hunt」ですが、新たにDigitalFoundryが先日配信を迎えた1.08パッチの動作検証を行い、件の問題が1.08配信によりほぼ解決していたことが明らかになりました。

これは、コンソール版のCrookback Bog(ヴェレンのクルックバック湿原)を含む沼地で20fps程度までパフォーマンスが低下していたもので、DigitalFoundryが公開したPS4とXbox Oneそれぞれの1.05/1.07/1.08比較にて、ほぼ1.05相当の状態にまで動作が改善されたことが確認出来ます。

Xbox One版の1.05/1.07/1.08比較映像
PS4版の1.05/1.07/1.08比較映像
PS4とXbox One版の1.08パフォーマンス比較
情報元:Eurogamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.