本編クリア後の探索やシーズンシステムなど、「Watch Dogs 2」の新たなFAQ情報まとめ

2016年10月7日 23:36 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Watch Dogs 2」

先日、ストーリーやキャラクターにスポットを当てる開発映像が公開された「Watch Dogs 2」(ウォッチドッグス2)ですが、新たに本作の開発を率いるクリエイティブディレクターJonathan Morin氏とライターLucien Soulban氏、シニアプロデューサーDominic Guay氏がファンの質問に答えた第1回の質疑応答のまとめが公式サイトに掲載され、エンドゲームやリプレイ性、ノンリニアなストーリーライン等に関する幾つかの興味深い情報が明らかになりました。

  • リプレイ性について:初代Watch Dogsに寄せられた多くのフィードバックに基づき、“Watch Dogs 2”にはメインストーリーの終了後にもプレイすべき数多くのクエストや任務、アクティビティが用意されている。また、多数の難易度を持つリプレイ性の高いCo-opやPvPミッションを引き続き楽しむことができる。
  • また、“Watch Dogs 2”にはシーズンシステムが存在し、シーズンごとに異なるカスタマイズアイテムがリワードとして提供される。
  • ローンチ後のサポートも計画されており、その1つとして、より高い難易度のニューゲーム+導入を検討している。
  • ドローンのアップデート:ゲームに登場するドローンはアップグレード可能で、多くの能力をドローンに追加することができる。例:飛行ドローンには空中からガジェットを配置させるアップグレードが存在する。これにより空中から敵にザッパーを投擲し無力化させるといった行動が可能。地上ドローンには、より高い場所へとアクセスするためにジャンプ力を増強させるといったアップグレードが存在する。
  • 衣装について:ゲーム世界には500から600種に及ぶ様々な衣装が用意されている。
  • ミニゲームについて:“Watch Dogs 2”に初代と同じアクティビティやミニゲームは存在しない。例としてドローンを用いたドローンレースが挙げられている。
  • ノンリニアなストーリーライン:本作のゴールは腐敗した社会の転覆を狙うDedSecのフォロワーを増やすことにある。DedSecを支援する何百万ものフォロワーを獲得する方法はプレイヤーの選択に任されており、これには幾つかの方法が存在する。様々なオペレーションやクエストを行うことが主な方法の1つで、これをこなす順番は特に存在せずプレイヤーが任意に選択できる。また、フォロワーの数が一定の数に達した場合にメインストーリーを進めるためのクエストがアンロックされる。この他、PvPやCo-op、世界の探索やアクティビティを通じてフォロワーを増やすことも可能。
新たに公開されたファンのリアクション映像
情報元:Watch Dogs

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.