カットシーンのFoV修正や起動オプションを含む「Shadow Warrior 2」の新パッチがアナウンス、配信はまもなく

2016年10月15日 11:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Shadow Warrior 2」

先日PC版のローンチを果たし、高い評価を獲得している新生“Shadow Warrior”の続編「Shadow Warrior 2」ですが、新たにFlying Wild Hogが初のアップデートとなるパッチ1.1.1.0の配信を予告し、海外で15日から16日頃の配布を予定していることが明らかになりました。

カットシーンのFoV修正や2コアCPUのスタック修正、セーフモードを含む起動オプションの追加など、変更点と修正の詳細は以下からご確認下さい。

  • 標準のFoV値以外でプレイする際におけるカットシーンのFoVを修正。
  • 2コアCPU使用時にローディングでスタックする問題を修正。
  • 幾つかのPC構成における起動時のクラッシュを修正するセーフモードの追加。(ライブラリのプロパティから一般タブ内の起動オプションに“-safe”を追加)
  • 幾つかのPC構成における起動時のクラッシュを修正するAlienFXの無効化オプションを追加。(ライブラリのプロパティから一般タブ内の起動オプションに“-noalienware”を追加)
  • 幾つかのPC構成における起動時のクラッシュを修正する映像の無効化オプションを追加。(ライブラリのプロパティから一般タブ内の起動オプションに“-novideos”を追加)
  • PAX MPのアバタースキンを修正。
  • 武器選択メニューを隠した場合も武器選択メニューにブラーが変わらず描画される問題を修正。
  • HDRディスプレイのブライトネススライダを追加。
  • まれにセーブデータを破損していたCo-opバグを修正。
  • ロビーに難易度とプレイヤーレベルによるフィルタリングを追加。
  • セーブデータが破損した際に以前のセーブをロードするためのセーブデータリストを追加。
  • ローカライズの修正。
  • イントロムービーのヒッチングを修正。
  • 武器に埋めたGemの交換を可能にするUIの拡張を導入。
  • 一部のPC構成で起動時に生じるAlienFXのクラッシュを修正。
  • セーブデータが破損するバグを修正。
参考:先日公開された“Shadow Warrior 2”のローンチトレーラー
情報元:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.