未来の東京で繰り広げられるポップな暗殺アクション「Tokyo 42」の新たな開発映像が公開

2017年1月28日 1:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Tokyo 42」

“Mode 7”初のパブリッシング作品として、SMAC Gamesが開発を進めている新作「Tokyo 42」ですが、新たにMode 7が本作のゲームデザインやクラシックな英国産ゲームの影響、多くの要素を盛り込む野心について語る開発映像が公開されました。

モリニューが生んだ93年の初代“Syndicate”や、Jon Hare氏が開発を率いたシニカルなタクティカルシューティング“Cannon Fodder”といった作品の影響をはじめ、“Tokyo 42”の広大なオープン環境、サイドミッションやアイテム収集を含むストーリー、未見のゲームプレイフッテージを収録した最新映像は以下からご確認ください。

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.