マルチプレイヤーのディテールやScorpio対応など、「Mass Effect: Andromeda」のさらなる新情報が浮上

2017年1月17日 15:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「 Mass Effect: Andromeda」

マルチプレイヤーテックテストの続報が待たれる「Mass Effect: Andromeda」ですが、本日もリードデザイナーIan S. Frazier氏やプロデューサーFernando Melo氏、BioWareのボスAaryn Flynn氏といった開発の中心人物達がファンの質問に答えており、マルチプレイヤーやScorpio対応等について、いくつかの興味深い新情報が明らかになっています。

  • 再掲:“Mass Effect: Andromeda”のマルチプレイヤーモードは、ME3の同モードをベースに改良したもので、プレイを必須としないようキャンペーンのストーリーに影響を与えないほか、新たに導入される“ストライクチーム”システムにより、キャンペーンのプレイ中にメインメニューを経由せずシームレスに近い形でCo-opマルチプレイヤーを楽しめることが報じられていた。
  • リードデザイナーIan S. Frazier氏によると、“Mass Effect: Andromeda”のマルチプレイヤーをプレイすることで、シングルプレイヤーキャンペーン用のリワードを取得可能。(※ 氏は併せて、マルチプレイヤーがシングルプレイヤーのストーリーに影響を与えないことを改めて強調している)
  • 前述した通り、“Mass Effect: Andromeda”のマルチプレイヤーはキャンペーンに統合され、ゲームプレイを中断することなくモードの移行が可能となるが、マルチプレイヤーそのものをプレイしたい場合やプレイヤーに向けて、キャンペーンを介さず直接マルチプレーヤーを開始できるメニューが用意されている。
  • マルチプレイヤーモード用のマップは、最初から全て利用可能で、キャンペーンのネタバレを含まない。
  • OXMのインタビューに応じたクリエイティブディレクターMac Walters氏によると、“Mass Effect: Andromeda”のPS4 Proと同じく、Xbox Oneの高機能モデルである“Project Scorpio”向けの対応も明確に検討しているとのこと。氏は(未決定ながら)GOTY版や将来的に登場する何らかのエディションを対応の機会として考えていることを示唆している。
  • Aaryn Flynnによると、“Mass Effect: Andromeda”のHDR対応は(当初の発表通り)HDR10とDolby Visionの両方に対応しているとのこと。
  • 開発を急がず必要な時間を十分に確保してほしいと伝えたファンに対し、Ian S. Frazier氏が“Mass Effect: Andromeda”の開発期間が5年に及んでいると明かし、決してリリースを急いでいないことを強調している。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.