Bungieのグラフィックス技術を支えたNatalya Tatarchuk女史が「Unity Technologies」入り

2017年1月19日 1:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Unity」

昨日「Unity Technologies」が公式サイトを更新し、かつてBungieのグラフィックスリード兼エンジニアリングアーキテクトとしてHaloやDestinyの先進的な技術を支えた著名な開発者Natalya Tatarchuk女史の雇用を発表。グローバルグラフィックス部門のディレクターに迎えたことが明らかになりました。

Natalya Tatarchuk女史は、かつてAMDのゲームコンピューティングアプリケーショングループを率いた後、Bungieの“Halo: ODST”と“Halo: Reach”のグラフィックスエンジニアリングに貢献したほか、“Destiny”のクロスプラットフォームレンダリングエンジンとゲームグラフィックスを率いた人物で、今後は豊富な経験と専門知識を活かし“Unity”に革新的なグラフィックス技術を統合する中心人物として、レンダリング技術とグラフィックスパフォーマンスの向上に注力するとのこと。

情報元及びイメージ:Unity, Business Wire, Develop

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.