DZを拡張する「The Division」の第3弾DLC“Last Stand”は予定通り全プラットフォーム同時配信、幾つかの新情報も

2017年1月20日 13:41 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Division」

昨晩、「Tom Clancy’s The Division」(ディビジョン)の第3弾拡張パック“Last Stand”をお披露目する公式ライブ配信が実施され、当初のアナウンス通り“Last Stand”にはXbox OneとPCの先行配信を適用せず、PS4とXbox One、PC版DLCとアップデート1.6を同時に配信することが明らかになりました。

公式ライブ配信によると、来る“Last Stand”はダークゾーンに巨大な北部エリアを導入し、PvPとPvEの両方を拡張する新コンテンツで、いくつかの未公開フッテージとディテールが明らかになってます。

昨晩の公式ライブ配信にて放送されたフッテージと主な新要素のまとめ

■ “Last Stand”拡張の概要

  • ダークゾーンに北部エリア(DZ07/08/09)を追加。
  • 北部エリアには、調査可能な屋上と地下、屋外スペースが導入され、DZ全体のサイズが2倍近く拡張された。プレイヤー数の上限は同じ。
  • 従来のエリアと北部エリアは隣接しており、DZ06からDZ07へと直接移動可能。
  • ダークゾーンの検問所にファストトラベルが導入される。
  • 新たにドミネーション系のPvPモード“Last Stand”を導入。(4人構成の2チームからなる)8vs8でマッチメイキングに対応。要レベル30で、1マッチ当たりのプレイ時間は最大で20分程度。
  • 新たな侵略ミッションを導入。詳細は改めてアナウンスされる予定。
  • PC版のシーズンパス購入者向けに“Last Stand”のPTSが実施される。
  • “Last Stand”向けに、地下任務に似たプログレションシステムが導入される。最大40の“Last Stand”ランク上昇に伴い、多彩なリワードが取得可能で、最大ランク到達後はフィールドマスターと同じ仕組みでさらなるリワードが得られる。
  • 無料のアップデート1.6は、“Last Stand”と同時に配信され、過去最大規模の大型パッチとなる。
「The Division」
“Last Stand”モードのマップ、3つのコントロールポイントが確認できる
情報元及びイメージ:reddit, Tom Clancy’s The Division, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.