続報:「Uncharted 4: A Thief’s End」が米脚本家組合賞のビデオゲーム脚本賞を受賞

2017年2月21日 11:11 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Uncharted 4: A Thief's End」

先日、全米脚本家組合が開催する“2017 Writers Guild Awards”(米脚本家組合賞)のビデオゲーム脚本部門にノミネートされた4つの作品をご紹介しましたが、 19日に予定通りWGA 2017の授賞式が行われNaughty Dogの新たな傑作「Uncharted 4: A Thief’s End」(アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝)が見事ビデオゲーム脚本賞を受賞したことが明らかになりました。

これに伴い、お馴染みNeil Druckmann氏とJosh Scherr氏、Ryan James氏がWGAのステージに登壇した授賞式の映像が登場しています。

■ ビデオゲーム脚本賞ノミネート作品

  • [受賞] Uncharted 4: A Thief’s End(Naughty Dog):脚本 – Neil Druckmann、Josh Scherr、Additional Writing – Tom Bissell、Ryan James
  • Call of Duty: Infinite Warfare(Activision):脚本 – ブライアン・ブルーム(注:俳優ブライアン・ブルームは主人公レイエス役と脚本の両方を担当)
  • Far Cry Primal(Ubisoft):ストーリー – Jean-Sébastien Décant、Ian C. Ryan、Kevin Shortt、リードライター – Ian C. Ryan、Kevin Shortt、ライター – Lynne Kamm、Susan Patrick
  • MR. ROBOT 1.51exfiltratiOn(Night School Studio):ストーリー – Adam Hines、Kor Adana、脚本 – Adam Hines

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその123
「4コマ:拾ってすぐ捨てる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.