一部地域向けの「Rainbow Six Siege」技術テストサーバ始動が来週に決定、幾つかの新情報も

2017年3月18日 10:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

先日、Glazのフリップサイト拡張や新たなエリートスキン、広範囲の調整を含むVelvet ShellのMid-Season Reinforcementsが導入された「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、昨晩公式サイトが更新され、先日アナウンスされた技術テストサーバの始動が来週に決定したことが明らかになりました。

この発表に伴い、最初に導入される技術テストサーバの対象地域や試験を行う新たなマッチメイキング方式に関するディテールが報じられています。

■ 技術テストサーバの導入について

  • Uplay経由で利用可能となるPC版技術テストサーバは来週始動予定で、開始時は西ヨーロッパ地域のPC版プレイヤーから選ばれたグループ向けに解放される。
  • 技術テストサーバの対象地域は今後徐々に拡大される予定。
  • 第1弾の技術テストサーバは、ワンステップマッチメイキングの実装に注力する。これは、従来のマッチメイキングシステムを完全に刷新するもので、まず10プレイヤーをプールし、一度に10名を再配置し2チームを形成する。このプロセスはバックグラウンドで行われ、この間プレイヤーはオペレーターやショップ、プレイ等のメニューを自由に閲覧・行動可能となる。
  • 技術テストサーバの参加者はスターターエディションを含む製品版購入者が対象となる。
  • 対応プラットフォームはUplayのPCクライアント。
  • 製品版とは別にTTS用のクライアントを導入する必要がある。
  • TTS上のプログレッションは製品版に移行されない。
  • TTSの運用は持続的ではなく、テストが必要な項目毎に24時間から72時間程度のテストセッションを想定している。幾つかのセッションが長期化もしくはさらに短くなる可能性はあるが、概ね1日から3日程度の実施を予定している。

余談ながら、幾つかリクエストを頂いていた“Tom Clancy’s Rainbow Six Siege”の注目タイトル記事一覧用バナーをPC用サイトのサイドバーに設置しました。どうぞご利用下さい。

情報元及びイメージ:Ubisoft

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.