宇宙ステーション“タロスI”のサンドボックス的構造を紹介する日本語版「Prey」の字幕入り解説映像が公開

2017年4月26日 12:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Prey」

5月18日の発売が迫る日本語版「Prey」ですが、新たにベセスダ・ソフトワークスが国内向けに本作の舞台となる宇宙ステーション“タロスI”の状況やサンドボックス的な構造、バリエーション豊かな美しいレベル環境を紹介する字幕入りの解説映像を公開しました。

『Prey』は全世界で100以上のGOTYを受賞した『Dishonored®』シリーズを手掛けたArkane StudiosによるファーストパーソンSFアクション。

舞台は2032年、暗い宇宙に浮かぶ宇宙ステーション「タロスI(ワン)」。主人公モーガン・ユウは人類の在り方を変えてしまう可能性のある実験に参加していた。しかし、タロスIは突如謎の地球外生命体に襲われ、獲物として狙われる身となってしまう。タロスIと自分の過去に関する秘密を解き明かしながら、様々な武器や特殊能力、そして“ひらめき”を駆使し、地球外生命体「ティフォン」の脅威を排除せねばならない。タロスIと生き残った全乗員の命運は、あなたの手にかかっている。

【製品概要】

  • タイトル名:『Prey』
  • 発売日:2017年5月18日(木)
  • 対応ハード:PlayStation®4/Xbox One/PC(Windows/ダウンロードのみ)
  • 価格:¥7,980(税抜)
  • 対応言語:日本語音声・日本語字幕/英語音声・英語字幕
  • 対象年齢:18歳以上(CERO Z)
  • 公式サイト:https://prey.bethesda.net/ja

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.