Wolfenstein II: The New Colossus

多彩なバランス調整を含む「グウェント ウィッチャーカードゲーム」の次期アップデートに関する補填や粉砕時の仕様が国内向けにアナウンス、配信は近日予定

2017年6月7日 16:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「 Gwent: The Witcher Card Game」

昨晩、CD Projekt Redがアップデートのハイライトを紹介する公式ライブ配信が実施された「グウェント ウィッチャーカードゲーム」ですが、《ラグ・ナ・ログ》と《干ばつ》のナーフ(※ ダメージが3から2に変更となる)を筆頭に、全勢力に及ぶ広範囲なバランスの微調整に注目が集まるなか、新たに国内の展開を率いるCDPRの本間氏が公式フォーラムを更新し、ライブ配信中に提示されたナーフ対象カードを向けの補填や粉砕時の仕様、バグ修正と一部仕様変更に関するディテールを報告しました。

なお、次期アップデートは近日中に配信される予定で、調整の詳細については、本日の放送において提示されたハイライト以外に、多数の変更が存在することから、パッチノートとして改めてアナウンスされるとのこと。また、先日国内向けにグウェントのサービスを開始したDEKKIにて、ハイライトの一部と変更に伴う見解が掲載されていますので、興味がある方はチェックしておいてはいかがでしょうか。

補填ならびにお獲得紙片量の変更

  • アップデート配信から5日間に限り、ナーフ対象のカードを粉砕すると、同じ等級のカードと交換可能な量の 紙片が手に入るようになります。対象のカードは、パッチノートに記載されます
  • コモン(白)とレア(青)粉砕時に得られる紙片の量が倍になります
    ※タルの価値を相対的に上げるための措置で、既にタルをご購入いただいてるお客様には、補填として追加の紙 片を提供いたします

バグ修正・仕様変更等

  • リーダーカードがタルから排出されなくなり、取得方法がチャレンジのクリアまたは生成に限定されます
  • カードのアビリティテキストを、より分かりやすく全面的にリライトします
    ※なお《軽量ロングシップ》などに付与されている「Regressing」=「復帰」は、日本語では「退行」という名称に変更されます
  • 「チャレンジ」で対戦する一部のNPCデッキが調整されます
  • 「チャレンジ」にて《日の出》をアップグレードする際、お客様の星の粉を消費しないよう変更されます
    ※これによって失われた星の粉については、返却いたします
  • 主に家庭用ゲーム機版で、ダゴンとブラン王の一部のチャレンジを正常にプレイできない不具合を修正します
  • ゲームパッドでプレイ時、敵陣に配置できるユニット(《ガレットのレソ》、《シリの影武者》など)を近接 列以外に配置できない不具合を修正します
参考:昨晩放送された公式ライブ配信のアーカイブ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.