ピラミッド頂上の踏破やインベントリ周りの改善など、人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Origins」の新情報まとめ

2017年6月24日 0:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Assassin’s Creed Origins」

先日、従来のシリーズを上回る規模と思われる広大な全体マップの話題をご紹介した人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Origins」ですが、新たに本作の開発を率いるAshraf Ismail氏がGame Informerのインタビューに応じ、ヒットボックス周りの刷新や強力な攻撃を放つアドレナリンシステムを導入した戦闘をはじめ、新しいクラフトシステムやより流動的なアクションを可能にする技術的な改善等について、興味深いディテールを明らかにしました。

戦闘システムの改善について語るAshraf Ismail氏、もう1本の映像はGame Informerにて確認できる
  • アニメーションドリブンだった“Assassin’s Creed IV: Black Flag”のシステムを刷新したことで、地上や水中など、異なる環境下においてもより反応的且つ流動的なアクションが可能となった。
  • 過去のシリーズタイトルとは異なり、“Assassin’s Creed Origins”のクライミングシステムは、岩肌や山など、ほとんどの表面を登ることが可能となった。
  • 大きな新要素として、騎乗関係のシステムが強化され、運転できる戦闘用の馬車はドリフトもでき、オープンエリアの探索に役立つ。また、プレイヤーは馬を馬車に横付けし、御者を攻撃し馬車から振り落とすことが可能。
  • ゲームには幾つかの大都市が登場する。その1つはアレキサンドリア(舞台となるプトレマイオス朝エジプトの首都)で、より計画的に建設され近代化した都市として描かれる。
  • ピラミッドに登ることは可能ながら、単純なチャレンジではなく、時間と努力を要し、頂上に到達するにはパズル的な操作が求められる。
  • インベントリに所持可能なアイテム数の制限はない。プレイヤーはいつでも2つの弓と2つの近接武器を所持し任意に切り替えることが可能で、異なる属性の武器を切り替えながら攻撃することも可能とのこと。
  • 武器に耐久度は存在しない。また、ゲーム内には160種の武器が存在し、それぞれに毒や炎属性など、異なるアトリビュートを備えたバリアントが複数存在する。
「Assassin’s Creed Origins」
「Assassin’s Creed Origins」
情報元及びイメージ:PlayStation.Blog, Game Informer, Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.