Wolfenstein II: The New Colossus

続報:トレハン要素を廃した「Destiny 2」に武器と装備用MODスロットの存在が確認

2017年7月19日 17:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

昨晩、遂にPS4版のオープンベータ(海外は予約購入者向けの先行アクセス)が始動した「Destiny 2」ですが、様々な仕様変更や新要素、ビジュアルと演出の圧倒的な強化に注目が集まるなか、武器と装備のランダムロールを廃止した続編に新要素としてMOD(改造部品)用スロットを導入したことが明らかになりました。

これは、ベータビルドにて使用可能なレジェンダリー品質の一部武器と装備に改造部品用のスロットが確認されたもので、今のところほとんどレジェンダリー装備に融合とシェーダー用のスロットが設定されている(一部シェーダーを持たない武器が存在する)ほか、エネルギーウェポンとパワーウェポン、ヘルメット、ガントレット、チェストアーマー、レッグアーマーには、それぞれ“空のソケット”と“属性ダメージ付加”を適用済みのスロット、さらに所持MODが表示されると思われる14個分の空きインベントリが確認できます。

今のところ、MODスロットに適用可能な改造部品のドロップは確認されておらず、現行のスロットはカスタマイズできないよう固定済みですが、エネルギーウェポンから“属性ダメージ付加”を外した場合、その武器はキネティックウェポンになるのか(ただし現行のキネティックレジェンダリには空きスロットが存在しない)、まだその仕様には不明瞭な点が多く、今後の続報に改めて注目が集まるところです。

余談ながら、先日トレハン的なRNG要素を廃止し(※ 予め用意された複数Perkからの選択は今回も存在する)、装備のPerkを固定化することで柔軟なチューニングが可能になると報告したLuke Smith氏は、同じ武器を複数手に入れることに何らかの新しいアイデアが存在すると報告し話題となっていました。

情報元:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.