美術品の奪還にあたる特殊部隊の実話に基づくプロットや新要素など、「Call of Duty: WWII – Nazi Zombies」のSDCCパネル情報まとめ

2017年7月21日 13:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: WWII」

昨晩、ナチスの不気味な研究施設とゾンビ達を描いた初のトレーラーが公開された「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)のゾンビモード“Nazi Zombies”ですが、SDCC会場ではSledgehammerの主要な開発者達とゾンビモードの主要キャストが登壇するパネルが実施され、“Nazi Zombies”の一部プロットや具体的なディテールが判明。なんと、大戦下のナチスに強奪された美術品の奪還にあたった特殊部隊“MFAA”(Monuments, Fine Arts, and Archives Program、モニュメンツ・メンとして知られる)の実話に基づくバックストーリーを描くことが明らかになりました。

参考:昨晩公開された“Nazi Zombies”のアナウンストレーラー

■ ゾンビモード“Nazi Zombies”の新要素とアプローチについて

  • ゾンビモード用のPerkとミステリーボックス、ワンダーウェポンが再登場を果たすほか、特別なリワードシステムが導入される。現在11種のワンダーウェポンが存在しているとのこと。
  • 予約特典として、“Nazi Zombies”テーマの武器用アニメーション迷彩が同梱される。また、GameStop専用の予約特典として専用のゾンビモードポスターがアナウンスされた。
  • “Call of Duty: WWII”のゾンビモードは、2つの大きな構造の刷新を特色としている。1つ目はプレイヤーのゲームに対する理解を助ける多くの学習的なアプローチ。もう1つはレイヤー構造のマップ。
  • Co-opモードに対する新たなアプローチとして、キャラクター達に基づくストーリー構築を特色としている。
  • シリーズで最も困難なイースターエッグ探索が用意されており、単にゾンビを撃ちまくるプレイも楽しめるが、隠された世界には多くの奥深さと価値ある秘密、報酬が用意されている。

■ ゾンビモード“Nazi Zombies”のプロットについて

  • “Call of Duty: WWII”のゾンビモードは、これまでに登場したCoD作品のゾンビモードから完全に独立したユニバースを舞台としており、ストーリー的な繋がりはない。また、Michael Condrey氏はゾンビモードがジョン・カーペンターとジョージ・A・ロメロの作品にインスパイアされたと明らかにしている。
  • ゾンビモードのバックストーリーは、ナチスによって奪われた芸術品の奪還にまつわる実話に基づいている。プレイヤーはドイツのバイエルン地方にある雪に包まれた村“Mittelburg”を舞台に、枢軸国が強奪した芸術品を取り戻すべく、これを護る想像を超えた奇怪な力と対峙する暗く恐ろしい不可思議な旅に乗りだし、美術品以上の何かを発見する。
  • 国際的な美術品の専門家によって構成される主要キャストの概要は以下。
    • Jefferson Potts(ヴィング・レイムス):屈強で自身に満ち、十分な訓練を受けたJeffersonは、MFAA(連合軍の記念建造物・美術品・古文書部)に求められる軍事と学問の両方に優れた能力を持つ。
    • Olivia Durant(エロディ・ユン):ルーブル美術館の元美術史家で武器のエキスパート。非常に経験豊富で有能なチームメンバーの1人。
    • Drostan Hynd(デイヴィッド・テナント):美術品を専門に扱う向こう見ずで気の荒い元泥棒。彼は刑務所へ投獄されるか、それとも盗んだ美術品の奪還に力を貸すか、選択を迫られている。
    • Marie Fischer(キャサリン・ウィニック):優れたエンジニアで策士でもあるMarieは、盗まれた宝を救い出し、かつ自身の兄弟Klausの救出を目的としている。なお、彼女は米軍のスパイで、2人の父親は武器職人だった。

余談ながら、モニュメンツ・メンの物語は、ロバート・M・エドゼルのノンフィクション“ナチ略奪美術品を救え─特殊部隊「モニュメンツ・メン」の戦争”や、これをジョージ・クルーニーが映画化した“ミケランジェロ・プロジェクト”に描かれていますので、気になる方は“Call of Duty: WWII”の発売に向けて、かつてヒトラーが計画していた総統美術館の建築や大戦下における美術品の破壊や略奪にまつわる背景をチェックしておいてはいかがでしょうか。

“Nazi Zombies”テーマのアニメーション迷彩
ポスターにサインするキャストと開発者、ウド・キアの姿も確認できる

「Call of Duty: WWII」
会場で配布された“Nazi Zombies”ポスターのイメージ
「Call of Duty: WWII」
こちらはGameStop専用の予約特典となる“Nazi Zombies”ポスター
「Call of Duty: WWII」
「Call of Duty: WWII」
情報元及びイメージ:Activision Blog, Charlie INTEL, Charlie INTEL, IGN, Twitter, Twitter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.