6軸シューターのクラシックが復活を果たす「Descent: Underground」のマルチプレイヤーデモがリリース

2017年8月1日 19:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Descent: Underground」

かつて90年代後半に一世を風靡した6DoF(Six Degrees of Freedom:前後/左右/上下方向への移動と回転を特色とする所謂6軸)シューターのクラシック“Descent”を復活させる新作として、2015年4月にKickstarterキャンペーンを実施し、同年10月にSteam Early Access版ローンチを果たしたDescendent Studiosの新作「Descent: Underground」ですが、新たにDescendentがプロモーションサービス“BrightLocker”を通じて数量限定のマルチプレイヤーデモをリリースしました。

また、最新のビルドを紹介する“Descent: Underground”の2017年夏トレーラーが登場しています。

“Descent: Underground”のマルチプレイヤーデモは、SurvivalとCapture the Flagを含む対戦とCo-opマルチプレイヤーモードの両方に加え、Bot戦が楽しめるSurvivalのシングルプレイヤーが実装されているとのこと。

“Descent: Underground”は、かつてクリス・ロバーツと共にWing Commander 4やStarlancerといった作品を手掛け、2014年後半まで“Star Citizen”の開発を率いるCloud Imperiumの要職として活躍していたベテランEric Peterson氏がシリーズのリブートを掲げ設立したDescendent Studiosのデビュー作で、オリジナルと同様の6DoFメカニクスやUE4の採用、多彩なプレイスタイルを実現する宇宙船のカスタマイズ、オリジナルのプリクエルを描くシングルプレイヤーストーリーミッションといった要素を特色としています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.