第3弾拡張パック「Battlefield 1: Turning Tides」のディテールがアナウンス、オペレーションを拡張するキャンペーンの導入も決定

2017年10月11日 11:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield 1」

9月上旬に東部戦線をテーマに描いた第2弾拡張パック“In the Name of the Tsar”が配信された「Battlefield 1」(バトルフィールド 1)ですが、新たにDICEが公式サイトを更新し、12月の配信を予定している第3弾拡張パック“Turning Tides”や今後のアップデートに関するディテールを発表。海戦にフォーカスする拡張パックの配信に先駆けて、11月前半にオペレーションの拡張を導入することが明らかになりました。

■ 第3弾拡張パック“Turning Tides”について

  • 12月配信予定の“Turning Tides”は、第一次世界大戦の海戦にフォーカスした陸海空の戦いを扱うコンテンツで、イギリス海兵隊の導入に伴うゼーブルッヘ襲撃やガリポリの戦いが描かれる。
  • 新しいエリート兵科や4種の新マップ、ビークル、武器、新たなランクが導入される。公式Twitterの質疑応答によると、今のところ新巨大兵器の実装は予定にないとのこと。

■ “Battlefield”のアニバーサリーイベント

  • 10月12日から10月16日に掛けて、ミッションやプレゼントを用意した“Battlefield”の15周年と“Battlefield 1”の発売1周年を祝うアニバーサリーイベントが開催される。期間中のログインには、アニバーサリードッグタグが与えられるとのこと。

■ 11月にオペレーションキャンペーンが導入

  • 11月前半に、オペレーションの新たなバリアント“Operation Campaigns”が導入される。“Operation Campaigns”は、現行のオペレーションを組み合わせた新たな前線の戦いを描くコンテンツで、固有のリワードが用意される。
  • 最初のオペレーションキャンペーンは“Eastern Storm”と呼ばれ、“ブルーシロフ攻勢”と“赤き津波”を組み合わせたプレミアムパスとName of the Tsar拡張購入者向けのコンテンツとなる。
  • 11月後半には、第2弾のオペレーションキャンペーン“Fall of Empires”を導入予定。これは、“鉄の壁”と“地獄の制圧”を組み合わせたキャンペーンとなる。
  • 今後さらなるキャンペーンが導入される預定。
  • 新キャンペーンの完了に伴い特別なバトルパックがリワードとして得られるほか、キャンペーン用のコーデックスが用意されている。

■ 10月のアップデートについて

  • 近く、10月アップデートが配信される予定。
  • ゲームプレイの拡張や新たなドッグタグ、新しいゲームプレイ設定が導入されるとのこと。近く詳細がアナウンスされる予定。
「Battlefield 1」
情報元及びイメージ:Battlefield, VG247, Twitter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.