ヒーローが10人増えたNintendo Switch向けの日本語版「88 Heroes – 98 Heroes Edition」が発売

2017年10月12日 16:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「88 Heroes: 98 Heroes Edition」

今年3月にPS4とPC向けの日本語版リリースを果たしたBitmap Bureauの愉快なスーパーヒーローアクション“88 Heroes”ですが、本日Nintendo Switch向けの日本語版「88 Heroes – 98 Heroes Edition」がローンチを果たし(参考:Nintendo eShop)、日本語版発売の窓口を務めた架け橋ゲームズが新エディションの概要を紹介するリリース情報をアナウンスしました。

“88 Heroes”は、恐ろしい謎の科学者H8博士が1988年8月8日午前8時8分にもたらした世界の危機を救うべく、88人(新エディションは98人)のヒーローが88種のステージを88秒以内にクリアしながら、88分後に迫る88発の超核弾頭ミサイル発射を阻止する……というドタバタアクションゲームで、ヒーローの多彩な特殊能力やリプレイ性を高めるランダムなヒーローの登場順といった要素を特色としています。

『88 Heroes – 98 Heroes Edition』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

88のヒーローを使いこなし、H8博士の陰謀から世界を救え!!
(あっ、でも今回友達も呼んじゃったんで98のヒーローになっちゃったんだよね…)

本日、ゲームパブリッシャーRising Star Games は、88の癖だらけのヒーロー達を操り、悪の科学者 H8博士の陰謀から世界を救うドタバタアクションゲーム、『88 Heroes – 98 Heroes Edition』(開発元:Bitmap Bureau)のNintendo Switch™版をリリースいたします。

『88 Heroes – 98 Heroes Edition』とは

3月の PlayStation®4版のリリースも好調だった Bitmap Bureau 開発の『88 Heroes』ですが、今回リリースのNintendo Switch 版『88 Heroes – 98 Heroes Edition』では、新たに10のヒーローを追加した98のヒーローたちとともに H8博士の陰謀を阻止するため戦います。

「88 Heroes: 98 Heroes Edition」
「88 Heroes: 98 Heroes Edition」
「88 Heroes: 98 Heroes Edition」

時は1988年8月8日午前8時8分、世にも恐ろしい謎の科学者 H8博士がこの世界の完全な崩壊の危機をもたらそうとしている!

「88 Heroes」

H8博士の要求は実にシンプル。

「よく聞けよ地球人!今から88分以内に88,000,000,000,000,000,000ドルを支払わなければ、この地球に向け照準を合わせている88の超核弾頭ミサイルを発射するぞ!」とのこと…

さぁ、88分という H8 博士の無茶な要求からこの世界を救うのは誰だ?最も勇敢な者か?最も大胆な者か?最高の者か?

いや違う!『88 Heroes』だ!(いやー、まさか友達のヒーローたちも増えて98になるなんてね…)

最も奇妙で、基本的にバカで、最も無意味なスーパーヒーローたちの力を借りて、H8博士のアジトに侵入せよ!

「88 Heroes」

君が H8博士のもとにたどり着くには、88ある各ステージを88秒以内でクリアしなければならない。

世界の破滅までの時間は残り88分!

それぞれに違った特殊能力を持つ88のユニークなヒーローたちを操り、敵を倒し!危険を避け!地球を破壊から救うのだ!!

「88 Heroes」

88(98になっちゃったけどね…)のヒーローたちは世界を救えるか?? まぁ、そうだといいね…

そりゃもちろんあれだよ?最高のスーパーヒーローたちにも連絡したんだけどさ… あの人たち忙しいって…

88(98?)のヒーロー!88のステージ!!

  • 彼らが持つそれぞれのユニークな能力を活かして、各ステージを攻略し H8博士の元へ急ごう!
  • ヒーローたちは一度死んでしまうと、彼らの持つ能力は(まぁ基本的には)永遠に失われてしまうので慎重かつ大胆に!!
  • 4つのワールドにまたがるアジトを探索し、ありとあらゆる危険な障害物を避け、行く手を阻む敵を撃破し、H8博士の野望を打ち砕け!

各ステージのクリア時間は88秒以内!

  • カウントダウンの時計は既に動き始めている!破滅の時まで残り88分!
  • 君はその時までに、なんとしても宇宙ステーションのどこかにあると言われる H8博士率いる悪の組織の秘密基地(H8博士のペントハウス??)までたどり着き地球の平和を守るのだ!!

負けるな!くじけるな!!何度も何度もトライ アンド エラー!!

  • 各ステージは何度でもプレイ可能で何度でも楽しめる!!
  • プレイ毎に操作するヒーローの順番はランダムで決定する。(そう、あんな感じだけど彼らもなんだかんだ忙しいみたいだから…)
  • お気に入りの8人のヒーローで世界を救うもよし!たった一人のヒーローでミッションに挑むもよし!

じゃあ、なんかごめんね… あとはよろしくね… グッドラック!

商品概要

【ゲームパブリッシャー】Rising Star Games について

Rising Star Games はイギリスとアメリカに拠点を置くゲームパブリッシャーです。2004年の設立以降、PCとコンソールにおいて100以上のタイトルをリリースし、主にコンソールでは日本企業のタイトルを欧⽶市場に数多く販売しています。

公式サイト:http://www.risingstargames.com/

【開発スタジオ】Bitmap Bureau について

Bitmap Bureau は、英国サウザンプトンに拠点を置く開発スタジオです。クリエイティブディレクターの Stef、デザインディレクターの Mike、テクニカルディレクターの Matt を中心に設立され、前作の『Super House of Dead Ninjas』のクオリティーの高さで、⼀躍世界のカルトインディーゲームファンたちを虜にしました。

公式サイト:http://www.bitmapbureau.com/

【本ゲームの日本語版 窓⼝担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース⽀援を⾏っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Ys Origin』『The Brookhaven Experiment』『Semispheres』など30本を超えています。

公式サイト:www.kakehashigames.com
公式 Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその119
「4コマ:このババア」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.