Wolfenstein II: The New Colossus

多彩なアクティビティを導入する「Destiny 2」のシーズン情報が遂にアナウンス、暁旦イベントの復活を含むTwitchConパネル情報まとめ

2017年10月21日 12:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

本日開幕したTwitchCon 2017にて、予定通り「Destiny 2」のシーズンにスポットを当てるパネルが実施され、初年度に導入される4つのシーズンやアクティビティ、新イベント、多彩なリワード等に関する具体的なディテールや外観が明らかになりました。

また、過去に初代のホリデーイベントとして開催された“暁旦”(The Dawning)の開催も決定し、今年は雪合戦やアイスホッケーを導入することが判明しています。

■ Destiny 2の開発と運用について

  • 現在の運用と開発は、既に本編の開発チームからライブチームに移行済み。
  • ライブチームは、“Destiny 2”のプレイを継続させるための取り組みをはじめ、アイアンバナーやファクションラリーといったイベントの運用、チャレンジや“Rituals”(後述する新要素)といった新コンテンツの開発に取り組んでいる。

シーズンについて

  • Bungieは初年度に4度のシーズンを予定しており、新シーズン毎に異なるプレイヤー経験をテーマとして導入する。
  • 現行のシーズン1中にもう一度アイアンバナーが開催される予定。(※ シーズン2の開催に併せて、アイアンバナーの報酬システムに後述する改善が加えられるが、次回のシーズン1アイアンバナーには適用されない)
  • シーズン1中にもう一度ファクションラリーが開催される。ファクションラリーはクロスプラットフォームイベントであり、次回はPC版のプレイヤーがこれに参戦する。
  • 各シーズンの開始は、マルチプレイヤーサンドボックスの大きなバランス調整を導入する機会としても利用される予定。
  • ブライトエングラムの導入:新たに“Bright Engram”が導入され、エモートやゴースト、スパロー、シップ、装飾、シェーダー、その他外観アイテムがリワードとして入手可能となる。また、“Bright Engram”から得られるリワードは、(シェーダーを除いて)シーズン毎に変化する。以下に、シーズン2の“Bright Engram”から得られる新アイテムのイメージ有り。
  • ナインの試練:装飾が導入されるが、外観は提示されなかった。武器については外観やPerkの刷新が行われる予定。
  • 来週パリで開催されるParis Games WeekにBungieが参加し、さらなる新情報が解禁される予定。

シーズン2について

  • 今のところ、シーズン2の開始時期は不明。ただし、後述の“暁旦”イベントがシーズン2開幕後ほどなく実施されることから、11月中に開催される可能性が高いのではないかと見られている。
  • 最初の大規模イベントとしてトラベラーの到来を祝うホリデーイベント“暁旦”(The Dawning)が開催され、シーズン2スタート後の開始を予定している。
    • “暁旦”はおよそ3週間に渡って行われる予定で、タワーでは雪合戦やアイスホッケーが利用可能となるほか、奥地にも冬テーマのアクティビティが導入されるとのこと。
    • “暁旦”テーマのアーマーや武器、シェーダー、エモートが導入される予定。
    • ソーシャルスペースだけでなく、ゲーム内の至るところにイベントの影響が見られる。
  • 新たなPvPマップが少なくとも1つ実装される予定。新マップの詳細については明かされていない。
  • アイアンバナーの改善:印システムの評判が芳しく無かった報酬システムに変更が加えられ、アイアンバナーの印とレジェンダリーのかけらで直接アイアンバナー装備が購入可能となる。また、ゲームプレイを通じて得られるアーマー用の“装飾”が導入される。
  • 新イベント“Clarion Call”:クランメンバーとファイアチームでプレイし、ダブルXPが適用される。今のところ、シーズン1終了前の開催を予定しているほか、今後はクランメンバー以外とのファイアチームでプレイできる方法についても検討されている。
  • ファクションラリー向けの新要素:ゲームプレイと支持のみで所属するファクション(デッドオービットとフューチャーウォー・カルト、ニューモナーキー)のアーマーが入手可能となる。
  • クラン:シーズン2の開幕に併せて、クランランクがリセットされ、シーズンのテーマに基づく新たな共有Perkが入手可能となるほか、クランバナーがリワードとして導入される。また、クランエングラムやLootプールのアップデートも予定されているとのこと。
  • イベント向けに用意された限定のオブジェクティブを完了することで解禁可能な装飾スロットが導入される。
「Destiny 2」
“暁旦”イベントが復活を果たす
「Destiny 2」
“暁旦”イベントテーマの装備
「Destiny 2」
こちらはアイアンバナー装備
「Destiny 2」
アイアンバナー向けの新武器
「Destiny 2」
ナインの試練の武器については、外観とPerkが刷新される
「Destiny 2」
次回(シーズン1)のファクションラリー装備
「Destiny 2」
シーズン2のファクションラリーに導入されるデッドオービットアーマー
「Destiny 2」
シーズン2のファクションラリーに導入されるニューモナーキーアーマー
「Destiny 2」
シーズン2のファクションラリーに導入されるフューチャーウォー・カルトアーマー
「Destiny 2」
シーズン2のファクションラリーに導入される武器

“シーズン2”向けに導入されるゴーストやスパロー、シップの外観

「Destiny 2」
「Destiny 2」
「Destiny 2」
「Destiny 2」
「Destiny 2」
「Destiny 2」
「Destiny 2」
「Destiny 2」
「Destiny 2」
情報元及びイメージ:reddit, Polygon, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.