噂:スクリブルノーツの新作「Scribblenauts Showdown」が近くアナウンスか、台湾のレーティング審査を通過

2017年12月7日 13:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Scribblenauts Showdown」

TGAとPSXの開催に向けて、連日さまざまな未発表新作の噂が浮上していますが、新たに“スクリブルノーツ”シリーズの未発表新作「Scribblenauts Showdown」が台湾のレーティング審査を通過し、近く数年ぶりの復活を果たすのではないかと注目を集めています。

これは、台湾経済部の工業局“IDB”が運用する公的なレーティング機関“遊戲軟體分級查詢網”(Taiwan Entertainment Software Rating Information)の公式サイトにPS4Xbox OneNintendo Switch版“Scribblenauts Showdown”のレーティング情報が掲載されたもので、12歳以上対象タイトルとして審査を通過したほか、従来通り“5TH Cell”が開発を手掛け、Warner Bros. Interactive Entertainmentがパブリッシャーを務める旨が確認できます。

今のところ真偽のほどは不明ながら、これが事実であればDCテーマの“Scribblenauts Unmasked: A DC Comics Adventure”以来、実に4年ぶりの新作(2016年の発売を予定していた“Scribblenauts: Fighting Words”はキャンセル済)であり、昨年3月に大規模なレイオフが実施された“5th Cell”の動向と併せて、続報に大きな期待が掛かるところです。

「Scribblenauts Showdown」
参考:遊戲軟體分級查詢網に掲載された“Scribblenauts Showdown”のイメージ
情報元及びイメージ:Gematsu

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.