Dean Hall氏のRocketWerkzが開発を手掛ける新作「Living Dark」の新たなティザー映像“Terminated”と“Golem”が公開

2017年12月15日 17:43 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Living Dark」

先日、人種差別と能力者の存在を示す第2弾ティザー映像をご紹介した“RocketWerkz”の新作「Living Dark」ですが、予告通りその後もティザー映像の公開が続いており、新たにコンパクトな強化外骨格を装着した女性の殺し屋を描いた“Terminated”と、犯罪者のデータベースにアクセスするパンクスな3人のハッカーを描いた最新ティザー“Golem”が登場しました。

第3弾ティザー映像“Terminated”
本日公開された第4弾のティザー映像“Golem”

“Living Dark”は、Fallout 3やThe Elder Scrolls V: Skyrim、Crysis 3といったタイトルの環境アーティストを務めたベテランRashad Redic氏が開発を率いるネオノワールなオープンワールドアドベンチャーゲームで、舞台となるVoxのあらゆる要素を接続する動的な関係性やプロシージャルなストーリー生成を特色とすることが報じられていました。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその123
「4コマ:拾ってすぐ捨てる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.