Red Dead Redemption風ウエスタンMMO「Wild West Online」の製品版ローンチが2018年に延期、新たなロードマップも

2017年12月25日 15:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Wild West Online」

11月中旬に早期アクセス運用が開始された612 GamesのRed Dead Redemption風ウエスタンMMO「Wild West Online」ですが、新たに年末から2018年初頭の発売を予定していた製品版の延期が報じられ、2018年冬後半(※ 原文ママ、ただし2018年後半の冬ではなく、2018年2月~3月頃を指している)の正式ローンチを予定していることが明らかになりました。

製品版の延期は、コミュニティのフィードバックに基づく決定で、近く製品版ローンチに向けた詳細なロードマップがアナウンスされるほか、次回のアップデートが2018年1月に配信されるとのこと。

なお、ロードマップの一部はTrello経由で提示されており、以下のようなディテールが判明しています。

  • 2018年1月:勢力(TrailblazersとGunslingers)と勢力間の戦闘、パブリックイベント、評判システム
  • 2018年2月:トレジャーハントや狩り場、さらなるパブリックイベント、住居の所有権システム
  • 2018年冬のSteamリリース:複数の言語対応(英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、中国語)、コントローラーやクラウド、スクリーンショット、実績、トレーディングカードを含むSteam機能対応、新勢力“Tribes”
  • 製品版ローンチ後の2018年Q1からQ2:女性キャラクター、プレイヤー間の取引、列車強盗PvP、クランシステム、Viva Mexico拡張
参考:先日公開された“Wild West Online”のキャラクターメイキング映像

“Wild West Online”は、PC版“Red Dead Redemption”を求めるオーディエンスに向けた新作MMOで、数百人のプレイヤーが共存できるシームレスなオープンワールドをはじめ、鉱山労働者や農場経営、集金人など、生活/ソーシャル系のスペシャライズ、レシピと学習ベースのクラフトシステム、賞金稼ぎとギャングシステム、窃盗、銀行強盗といった要素を特色としています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその124
「4コマ:千里眼」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.