Marty O’Donnell氏とポール・マッカートニーが手掛けた「Destiny」の未発売サウンドトラック“Music of the Spheres”が流出

2017年12月26日 12:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny」
サントラのアナウンス当初に公開されたイメージ

2014年4月中旬、ビデオゲーム史に残る名曲の数々を生んだコンポーザーMartin O’Donnell氏が突如Bungieから解雇された件で、未発売となっていた初代「Destiny」の超豪華なサウンドトラック“Music of the Spheres”ですが、Marty O’Donnell氏とMike Salvatori氏、そしてポール・マッカートニーが手掛けたサウンドトラックの音源が流出し大きな話題となっています。

これは、本日Soundcloud上に“Music of the Spheres”に収録予定だった全7曲がアップロードされたもので、裁判沙汰となった解雇と給与の未払い問題に伴い発売されなかった“Music of the Spheres”については、僅か100枚ほどの音源が初代“Destiny”の延期前に配布されたことが知られており、Kotakuの報告によると、今回のデータは匿名の所有者から連絡と提供を受けたファンが公開に踏み切ったものとのこと。

今回の音源は流出であることから、恐らくActivisionもしくはBungieによってほどなく取り下げられる可能性が高いと言えそうですが、Martin O’Donnell氏は今回の流出を支持する見解を示しています。現在の姿やテイストとは全く異なる作品だったことが知られる“Destiny”ですが、3人の楽曲が印象的に用いられたアナウンス当初に胸が高鳴る思いを抱いたファンは、不意に舞い降りたクリスマスプレゼントを早めに鑑賞しておいてはいかがでしょうか。

なお、Martin O’Donnell氏がBungieから解雇された件と裁判の経緯については過去記事をご確認下さい。

■ 参考:“Music of the Spheres”の収録曲

  1. The Path
  2. The Union
  3. The Ruin
  4. The Tribulation
  5. The Rose
  6. The Ecstasy
  7. The Prison
  8. The Hope

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.