2Kがクリー族の「シヴィライゼーション VI 文明の興亡」参戦を国内向けに正式アナウンス

2018年1月5日 11:52 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Sid Meier’s Civilization VI」

先日、パウンドメーカー(ピティクワハナピウィン)とクリー族の参戦をご紹介した「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI 文明の興亡」ですが、新たに2Kが国内向けにパウンドメーカーとクリーの参戦を正式にアナウンスしました。

平和的な政治と経済の運用に秀でるパウンドメーカーとクリー族のディテールを紹介する日本語字幕入りの解説映像と概要は以下からご確認下さい。

なお、“文明の興亡”はシヴィライゼーション VI初の大規模拡張パックで、新指導者や文明、遺産といった新コンテンツに加え、黄金時代の復活と拡張、都市別の忠誠心、固有のボーナスとスキルツリーを持つ総督、同盟システムの刷新など、大量の新要素を特色としており、2018年2月8日の発売を予定しています。

『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI 文明の興亡』 新“指導者”決定ニュース 第五弾

2KとFiraxis Gamesは拡張パック『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI 文明の興亡』においてパウンドメーカーがクリーを導く新たな“指導者”に決定したことをお知らせいたします。

パウンドメーカーは腕の良いバイソン呼び(バイソンを囲いの中に呼び込む者)で、民の間で深く尊敬されていました。彼は同時に素晴らしい演説家でもあり、優れた指導者になると思われていました。

彼がクリー族と政府の間に永続的かつ公正な平和を築こうと尽力したことは、その先見性と尊厳を示しています。彼はその生涯において、先住民族同士の争いを終わらせる平和の使者として働きました。

現在では、クリー族とカナダの人々のいずれもが、ひとしく彼の偉業を称えています。

パウンドメーカーの詳細に関しましては、公式ブログを是非ご確認ください。

「Sid Meier’s Civilization VI」
「Sid Meier’s Civilization VI」
「Sid Meier’s Civilization VI」
情報元:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.