世界を呑み込む嵐から逃げる2.5Dプラットフォーマー「Shu」のNintendo Switch版が国内リリース

2018年1月23日 22:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Shu」

2012年末のアナウンスを経て、2016年10月にPS4とPC版ローンチを果たしたCoatsinkの「Shu」ですが、新たに国内のNintendo eShopにてSwitch版の販売が開始され、日本語版のリリースを支援した架け橋ゲームズが作品の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

“Shu”は、滅び行く世界を舞台に、全てを呑み込む嵐から逃げ、聖域を目指す主人公シュウ達の旅を描く2.5Dプラットフォーマーで、手書きのアートワークによる美しい作品世界や可愛らしいアニメーションを特色としています。

終わりゆく世界から逃げ切れるか…『Shu』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

本日、英国の開発スタジオ Coatsink Software は既にリリースした PlayStation®4や STEAM(PC)でも人気の2D アクション『Shu』を Nintendo Switch™に向けてリリースいたしましたことをお知らせいたします。

『Shu』とは

終わりゆく世界から逃げ切れるか…

美しくも儚い、心のこもった手書きアートの世界を、彼の地を目指し旅立とう。

「Shu」
「Shu」

それは、世界の終わりを告げるような最悪の嵐…

「Shu」
「Shu」

その嵐は村を襲い、シュウたちは生き残る仲間たちを探す旅へとたつ。

旅の途中、各地に生存する村人たちとの出会いはシュウに秘められた能力の開放を与えることとなる。ますます険しくなる旅路… シュウたちは彼の地である聖域に辿り着けるのだろうか…

「Shu」
「Shu」

この終わりゆく世界… 逃げ出そう、仲間たちとともに。

『Shu』詳細

【開発 / 販売スタジオ】Coatsink Software について

Coatsink Software は設立当初より VR 関連のタイトル開発スタジオとして注目を集め、2016年に PlayStation®4に向け2D タイトルの『Shu』の開発がスタートしました。その後 VR を含む主要なプラットフォームへのタイトルリリースに力を注ぎ、Samsung Gear VR 向けのゲーム『Augmented Empire』など、注目のタイトルをリリースし続けています。

公式サイト:http://coatsink.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Salt and Sanctuary』『GNOG (ノッグ)』『Mr. Shifty』『Owlboy』『RUINER』『Overcooked® – オーバークックスペシャルエディション』など80本を超えています。

公式サイト:www.kakehashigames.com
公式 Twitter アカウント:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.