ピッグとタップ刑事の各種能力や新マップなど、「Dead by Daylight: The Saw Chapter」の概要を紹介する解説映像が公開

2018年1月24日 10:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dead by Daylight」

昨日、映画“ソウ”シリーズとのコラボレーションによる新チャプター“The Saw Chapter”がアナウンスされた人気4vs1ホラー「Dead by Daylight」ですが、昨晩予定通り新チャプターの販売が開始され、新殺人鬼“ピッグ”の能力や逆トラバサミの仕様、新マップの外観、タップ刑事のPerkを紹介する解説映像が登場しています。

「Dead by Daylight」

「The SAW Chapter」は「Dead by Daylight」の新チャプターです。

命こそ、我々が持つ最も大切なもの。与えられた贈り物ですが、この贈り物をただ浪費する者もいます。我々はただ存在するのではなく、「生きる」ことが大切なのです。そこでピッグが登場します――選ばれた者たちに、生きることのありがたみを理解する機会を与える教師として。生き延びるために戦うか、あきらめて死ぬか。しかしデイヴィッド・タップの考えは違います。誰だって死の脅威という罠にはめられることなく、生きたいように生きる自由がある、彼はそう信じているのです。この熟練の刑事はピッグを追跡する中で、ギデオン精肉工場へとやってきました。

パズルを解け:パズルを解くというのは、高度に発達した脳を使わせるという意味で、良い効果があるとされています。「ポジティブなストレス」が得られるというわけです。しかし、それにも限度は存在します。血が流れる死に関わるような限度、そしてそこで忘れてしまいたいような記憶が作られていくでしょう。パズルマスターはピッグ、そして我々は被験者なのです。

「The SAW Chapter」は「Dead by Daylight」のチャプターです。新たなキラー1体、サバイバー1人、マップ1つが含まれています。

「Dead by Daylight」

ピッグ:ピッグは世の中でジグソウとして知られる猟奇犯罪者の弟子である。ピッグとジグソウは自分たちが必要なことを実行していると確信している。彼らが作り出す巧妙なトラップは被験者に命の本当の意味を再び見せることができるから。当然ながら、「レッスン」を生き延びるためには犠牲を払わなければならない。幸運を祈る…

キラーパワー – ピッグ: ジグソウの洗礼:師匠の思想に永遠の献身をする彼女は、命のありがたみを知らない者や犯罪者に対し、陰険で殺人的なパズルで罰を与える。ピッグはステルス移動ができ、奇襲攻撃でダッシュができ、サバイバーの頭に逆トラバサミを取り付けられる。

アクティブアビリティボタンを押すとしゃがみ姿勢になる。しゃがみ中:

  • ピッグは心音範囲を持たない。
  • 攻撃ボタンを長押しするとダッシュして奇襲攻撃する。
  • “儀式”開始時に逆トラバサミを4個持っている。
  • 逆トラバサミは瀕死状態のサバイバーに取り付けられる。
  • 逆トラバサミは、発動すると自動的にサバイバーを生贄に捧げる。
  • 逆トラバサミは脱出ゲートを通過すると自動的に発動する。
  • 逆トラバサミはタイマーが切れると自動的に発動する。
  • 逆トラバサミのタイマーは発電機の修理が完了すると開始する。
  • サバイバーは、マップにあるジグソウボックスを調べて正しいカギを見つけることで、逆トラバサミを外すことができる。
「Dead by Daylight」

ピッグは3つの新たなパークを伴って登場。

ピッグのパークは苦痛と拷問を主体とする。フックから逃れることは容易ではなく、すべてのサバイバーはスキルチェックにおいて極限まで試されることになるだろう。

ハングマンのトリック:フックに独創的な改造を加え、改変や恒久的なダメージを防止する。破壊工作や生贄の儀式で破壊されたフックは、短時間後に自動的に修理される。誰かがフックの破壊工作を開始すると、それを感知できる。

「Dead by Daylight」

監視:オーラを読み取る能力を解放。最近ダメージを受け、進捗が後退している発電機台までのオーラが表示される。

自分の意志で選択せよ:キラーから24メートル以上離れた場所でサバイバーがフックにかけられた仲間を救助する時、自分の意志で選択せよが発動し、サバイバーにスキルチェックを迫る。スキルチェックに失敗すると救助者がダメージを受ける。

刑事:デイヴィッド・タップ刑事は数少ない正義の人であり、悪が報いを受けるように全力を尽くしてきた。そして、長年に渡る刑事生活の後、彼は最も陰惨な事件に遭遇することになった。世界に苦痛と拷問を「必要なもの」としてもたらす権利を行使する邪悪なる存在。決死の追跡が開始され、デイヴィッドは探索が決して終わらぬエンティティの領域に足を踏み入れることになったのだ。

「Dead by Daylight」

デイヴィッド・タップは3つの新たなパークを伴って登場。

執念:何者もあなたを止めることはできない。どんなに悲惨な状況でも決して諦めない不屈の執念で、より速く這いずり、同時に回復する。

刑事の直感:オーラを読み取る能力を解放。発電機の修理中、範囲内の発電機、チェスト、トーテムのオーラが3秒間表示される。
オブジェクトを記録できる地図を持っている場合、刑事の直感で探知されたオブジェクトが地図に記載される。

張り込み:キラーに近づくと、揺るぎない意志が満ちてくる。キラーの心音範囲内で、かつ追跡中ではない時にトークンが溜まっていく(最大値あり)。
張り込みが1トークン以上ある時、「成功」のスキルチェックは「大成功」とみなされ、1トークンを消費する。

「Dead by Daylight」

畜殺場:ギデオン精肉工場はもはや動物を屠殺するための場所ではない。対象は人類へと移っている。ここではまだ錆びと恐怖の混じった血の臭いが消えていない。数え切れないほどの動物がここで死を迎えたが、人間の場合、ここに殺されるために足を踏み入れるわけではない。彼らは生き延びて学ぶためにここに来させられるのだ。だが、参加者のほとんどはそれに失敗してしまう。

情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.