Outbreakイベントを含む「Rainbow Six Siege: Operation Chimera」の新情報が解禁

2018年1月31日 10:35 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」
新たに公開されたCBRNオペレーターの外観

先日、Year 3の始動に伴う各種エディションの価格改定がアナウンスされた「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、新たにUbisoftが公式サイトを更新し、来るY3S1“Operation Chimera”のスニークピークを解禁。新オペレーターとイベントに関する幾つかの新情報が明らかになりました。

■ 新CTU“CBRN”とオペレーターについて

  • Operation Chimeraに登場するCTUは、SASやスペツナズといった従来のCTUとは異なり、シックスが化学・生物・放射能・核兵器の脅威に対抗すべく結成した独自のCTU“CBRN”(ChemicalとBiological、Radiological、Nuclearの頭文字を組み合わせたもの)と呼ばれる。
  • CBRNには2人のオペレーターが所属しており、従来のマルチプレイヤーに参加するほか、新たな期間限定イベント“Outbreak”でもプレイ可能となる。
  • オペレーターの1人はフランス出身で、隔離エリアを維持するためにドローンを用いる。
  • もう1人のオペレーターは、ロシアで研究を行っており、自己熔解するナノボットを使用する。
  • 詳細は不明ながら、全てのオペレーターがCBRNの専門家による研究から恩恵を得るとのこと。

■ “Outbreak”イベントについて

  • “Outbreak”は、出自不明の感染が猛威を振るうニューメキシコの小さな町を舞台に、3人のオペレーターが協力し調査を行うPvEのCo-opイベントとなる。
  • “Outbreak”イベントは、Rainbow Six Siege通常版の購入者全てを対象とする無料イベントとなる。
  • イベント専用のヘッドギアやユニフォーム、ウェポンスキン、チャームといった外観カスタマイズ用のアイテムが導入される。
  • (ゾンビと噂される)“Outbreak”イベントの敵は一体どんな存在なのか、その詳細は現在も明かされていない。
情報元及びイメージ:Rainbow Six Siege

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.