Diabloの父David Brevik氏の新作「It Lurks Below」が遂にお披露目、Diabloスタイルの2Dサンドボックスローグライク

2018年2月1日 10:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「It Lurks Below」

2016年1月9日にCEOを務めたGazillionを退社し、たった1人で新スタジオ“Graybeard Games”を設立したDavid Brevik氏ですが、昨晩スタジオのデビュー作「It Lurks Below」が遂にお披露目され、2Dサンドボックスローグライクの開発を進めていることが明らかになりました。

ゲームデザインからシステム、2Dの可愛いピクセルアートに至るまで、全ての要素をDavid Brevik氏が1人で開発を進めている“It Lurks Below”は、TerrariaやMinecraft的なサンドボックス世界と地下深く潜るDiabloのダンジョンメカニクス、DiabloとHellgate: Londonのローグライク要素を組み合わせたアクションRPGで、レベル環境や敵のプロシージャル生成を特色としているとのこと。

David Brevik氏の報告によると、年内にSteamで“It Lurks Below”のローンチを予定しているほか、今週末に200人限定のクローズドベータを実施し、Twitchでゲームプレイの配信が行われる予定となっています。(※ 放送は2月2日PT午後9時、日本時間の2月3日午後2時から)

「It Lurks Below」
「It Lurks Below」
「It Lurks Below」
「It Lurks Below」
情報元及びイメージ:Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.