宇宙の誕生を描く「Genesis Noir」が見事Kickstarterキャンペーンの初期ゴールをクリア

2018年2月15日 18:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Genesis Noir」

先日、残り3日で7,000ドル弱の調達を必要とする進捗をご紹介した「Genesis Noir」のKickstarterキャンペーンですが、その後のプレッジが順調に進み、本日遂に初期ゴールの4万ドル調達を達成したことが明らかになりました。

また、初期ゴールの達成に併せて4万5,000ドルのストレッチゴールがアナウンスされ、ゲーム内で植物の種を見つけ美しい庭を作ることができる新要素が報じられたほか、“The Collector”Tier向けの物理リワードに植物ガイドを追加したことが判明しています。

“Genesis Noir”は、宇宙誕生以前とビッグバンが爆発した瞬間の高次世界を舞台に、愛する女神を救うべく宇宙の拡張を止める方法を探る行商人の冒険をフィルムノワールスタイルで描く作品で、ビッグバンを銃弾に見立てたレベル間の構造と宇宙の探索、ロンドンのSkillbardが手掛けるサウンドデザインとジャズ、3Dと2D環境を組み合わせたビジュアルを特色としています。

参考:Feral Cat DenのEvan Anthony氏とJeremy Abel氏が“Genesis Noir”を紹介する日本語字幕入りのプロモーション映像

再掲:“Genesis Noir”に登場する主要キャラクター

  • No Man(主人公):欲望と犯罪に絡め取られ、決定論の地獄に捕らわれた時計の行商人。
  • Golden Boy:創造と破壊を愛するナルシスティックな芸術家。
  • Siren Sapien:形を持たない危険で優れた知性を魔性の女(ファム・ファタール)。
  • Miss Mass:近づくものすべてを引きつける魅惑的なジャズシンガー。

再掲:“Genesis Noir”のディテール

  • 開発はニューヨークの“Feral Cat Den”(Jeremy Abel氏とEvan Anthony氏、Mercy Lomelin氏)。
  • “Genesis Noir”の楽曲とサウンドデザインはロンドンの“Skillbard”が担当。
  • 2Dと3Dのビジュアルが混在する手書きのアニメーションとアートスタイルを特色としている。
  • “Genesis Noir”は、探索とシンプルなインタラクションを特色とするアドベンチャー作品で、ビッグバンの一部を探索し、固有の宇宙空間にまつわる物語の経験と手掛かりの入手、困難な選択を通じて、宇宙の誕生に影響を与え、女神を救う物語を描く。
  • ビックバンの発生によって生じた銀河やアステロイドベルト、ブラックホール、原初の地球、ジャズカフェなど、多彩なロケーションが探索可能な環境として登場する。
  • インスパイアされた作品として、宇宙の進化を寓話的な物語として描いたItalo Calvinoの“Cosmicomics”、カール・セーガンとニール・ドグラース・タイソンの“COSMOS”、“Windosill”のゲームプレイ、Samorostのパズル、サン・ラのリズム、ウィリアム・ブレイクの神話体系、多くのフィルムノワールが挙げられている。
情報元:Kickstarter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.