リアルタイムレイトレーシングと従来のレンダリングを比較した「Metro Exodus」の興味深い直撮り映像が登場

2018年4月23日 10:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Metro Exodus」

先月下旬、Microsoftのリアルタイムレイトレーシング技術DXRやNvidiaのRTXがアナウンスされた際に、RTXを利用したリアルタイムレイトレーシング対応が報じられた4A Gamesの期待作「Metro Exodus」ですが、新たに独PC Games Hardwareが従来のレンダリングとリアルタイムレイトレーシングの差がよく分かる直撮りの比較映像を公開しました。

今回の映像は、先月下旬に公開された本作のリアルタイムレイトレーシングデモと同じロケーションのイメージテクスチャを無効化し、アンビエントオクルージョンとグローバルイルミネーションの違いを分かりやすく比較したもので、直撮り映像ながら、SSAOとIBLでベイク済みのラスタライゼーションと、リアルタイムレイトレーシングを用いたアンビエントオクルージョンとグロバルイルミネーションによる大きな差(特に暗所、冒頭の車両内部や軒先の樽の内部、屋内の光量と間接光等に顕著で、アーティファクトの少なさも興味深い)が確認できる必見の内容となっています。

PC Games HardwareがGDC会場で撮影したデモ
参考:RTXを利用した“Metro Exodus”の技術デモ映像
情報元:DSOGaming

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.