ネットやハッキングを駆使して殺人事件を捜査する新作「Crime Code」のKickstarterキャンペーンがスタート、開発はロシアのインディチーム

2018年5月15日 15:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Crime Code」

昨日、モスクワで活動するインディーチームを率いるPavel Milyutin氏が、ハードコアなハッキングやソーシャルエンジニアリング要素を持つネオノワールスタイルの独創的なアドベンチャー/犯罪捜査シム「Crime Code」のKickstarterキャンペーンを開始し、発達したネットが市内の全てを管理する架空の1975年と都市ニューシカゴを舞台とする新作のトレーラーを公開しました。

“Crime Code”は、ニューシカゴの市長選に出馬し殺された友人の事件を捜査するシニカルな刑事Martin Grayの物語を描く作品で、ソーシャルエンジニアリングを含む本格的なハッキングや本編で重要な役割を果たすゲーム内ゲーム、Miike MoreとLogic Puzzleが担当する素敵なサウンドトラックといった要素を特色としており、1万2,000ドルの調達を目標としています。

Kickstarterキャンペーンの始動に併せて公開された新トレーラー
参考:3月に公開された1分半のトレーラー

Miike MoreとLogic Puzzleが手掛ける素晴らしいサウンドトラックのサンプル

■ “Crime Code”のディテール

  • PC向けの新作“Crime Code”は、ひねりのあるプロットと活き活きとしたキャラクターを備えた、アドベンチャーと捜査シムを組み合わせた作品で、架空の1970年代が舞台となるノワールスタイルのストーリー、ピクセルアートを特色とする。既にプロトタイプの開発が進められており、2018年11月の発売を予定している。
  • “Crime Code”の舞台は、世界初のインターネット都市となった架空の都市ニューシカゴ。都市の全サービスや施設、市民の生活全てを広域なネットワークが管理している。
  • ニューシカゴには、主に4つの大きな組織が存在する。
    • 1つは市内のネットワークをコントロールする市庁舎。氏はネットワークに税を課しているが、汚職に手を染めた政治家はさらなる利益を求めている。
    • 世界中の都市をネットワークで繋げる理想を持つネットワーク企業“Links Corporation”。
    • アンダーグラウンドなダークネットを利用し、ブラックマーケットや殺人者ポータル、盗難車のパーキングガレージといった違法ビジネスの統合を図る犯罪組織“Organized Сrime”。
    • ネットワークの完全なコントロールを目論む小規模なハッカー集団“Stars”。
  • 主人公は、ニューシカゴの市長選の最中に着任したシニカルな刑事Martin Grayで、卓越したハッキングスキルを持つ。“Links Corporation”の創設者であり、Martinの友人でもあるStephen Adamsは、自身の理想を追求すべくニューシカゴの市長選に出馬するが、Linksのオフィスで射殺体として発見され、主人公Martin Grayは友人を殺した犯人を追うことになる。
  • 本作のゲームプレイは、犯罪現場の調査をはじめ、目撃者や容疑者との対話、新聞やインターネットを利用した情報収集、ソーシャルエンジニアリングを含むアカウントやサーバ、データベースのハッキング、グレーかつ困難なモラル選択といった要素を特色とする。
  • 1975年のニューシカゴにおける生活は、ほぼ全てがネットワークに基づいており、従来の手紙は全て電子メールに置きかえられ、ニュースは全てネット上で確認できる。また、自宅から外出することなく友人と共にカジノやビデオゲームで遊ぶことができる。
  • また、医療や予約、買い物、雇用、人間関係に至るまで、市内のサービスは全てWebベースのビジネスに移行しており、例えば空港のWebサイトのデータベースをハッキングすれば、個人の利用履歴や行き先が確認できる。
  • 本作には、コンソールとGUIの両方で利用可能な本格的なハッキングシステムが実装されている。フィンシングメールを利用した乗っ取りや個人情報の収集に加え、対象となる人物のPCや施設の堅牢なローカルネットワークに侵入するためのソーシャルエンジニアリング要素が存在し、施設の従業員の信頼獲得や恐喝、潜入、ダークネットを利用したハッキングの外注やデーターベースの購入、フィッシングメールを読ませるために対象が信頼する人物(浮気相手や友人等)からメール送信を装うといった手段が挙げられている。また、ハッキング時にはクッキーや各種ログ、ブラウザ履歴等から様々な個人情報が得られる。
  • 市内の主要な施設は独自の堅牢なローカルネットワークを保有しており、このハッキングは非常に困難となる。
  • “Crime Code”には、“Dark Forest”と呼ばれる小規模なゲーム内ゲームが素材し、本編のプロットにおいて重要な役割を果たす。“Dark Forest”はオールドスクールなファンタジーテーマのオンラインRPGで、友人と共にドラゴンと戦い、闇の森に囚われたプリンセスの救出を目指すヒーロー達の戦いを描いている。“Dark Forest”はオンラインRPG(※ ゲーム内の設定)で、ゲーム内にはゲーマー達のギルドが存在し、共に冒険を楽しむことができる。
「Crime Code」
主人公Martin Grayの仕事道具となるPC
「Crime Code」
ネットが全てを管理する1975年の都市ニューシカゴ
「Crime Code」
主人公の刑事Martin Grayと射殺体で発見されたLink社のCEOで友人でもあったStephen Adams
「Crime Code」
Martin Grayに協力する才能あるジャーナリストApril Jones
「Crime Code」
「Crime Code」
主人公Martin Grayが使用するメモ用、個人情報がまとめられている
「Crime Code」
“Crime Code”内のPC上で利用可能なメーラー、ハッキングの重要な起点でもある
「Crime Code」
空港のデータベースをハッキングすれば、個人のフライト履歴が確認できる
「Crime Code」
ハッキングに利用可能な本格的なCUI
フィッシングメールを利用し個人情報を得る様子
「Crime Code」
ゲーム内のPCには高機能な検索エンジンも用意されている
「Crime Code」
ハッキングはコマンドラインのCUIだけでなく、モダンなGUIも利用可能
「Crime Code」
高度なセキュリティが施されたローカルネットワーク
ハッキングには潜入やソーシャルエンジニアリング、特別なプログラムが必要となる
「Crime Code」
“Crime Code”内でプレイ可能なオンラインRPG“Dark Forest”
「Crime Code」
“Dark Forest”のゲームプレイ画面
「Crime Code」
3万5,000ドルまで用意された4つのストレッチゴール、既に続編の計画も存在する
情報元及びイメージ:Kickstarter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.