ベトナムが舞台となる「Far Cry 5: Hours of Darkness」DLCの日本語字幕入りトレーラーが公開、プレイ映像も

2018年6月5日 17:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Far Cry 5」

先日、第1弾DLC“Hours of Darkness”(アワーズ・オブ・ダークネス)の配信が6月5日に決定した人気シリーズ最新作「Far Cry 5」ですが、本日予定通り国内外でDLCの配信が開始され、新たにUbisoftがDLCの概要を紹介する日本語字幕入りのゲームプレイトレーラーを公開しました。

今回は字幕入りのトレーラーに加え、配信に先駆けて海外で公開されたゲームプレイ映像をまとめてご紹介します。

“アワーズ・オブ・ダークネス”の字幕入りゲームプレイトレーラー

“Hours of Darkness”は、ベトナム戦争のジャングルを舞台に、捕らえられた仲間を助けるために立ち上がった少年Wendell “Red” Redlerの戦いを描くコンテンツで、M16ライフルやSVDスナイパー、M60マシンガンといった新武器に加え、空爆の要請、新Perk、DLCキャンペーンクリア後に解禁されるサバイバルモードとアクションムービーモードといった新要素を特色としています。

GameSpotが公開したオープニングを含む13分のゲームプレイ映像
PCGamesNが公開した25分強のゲームプレイ、全体マップやロードアウトが確認できる
「Far Cry 5」
「Far Cry 5」
情報元及びイメージ:PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその131
「4コマ:悲痛の短剣」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.