7月中旬の「Destiny 2」更新1.2.3にて実装されるエキゾチックアーマーの調整内容がアナウンス

2018年6月25日 23:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

9月4日の“孤独と影”ローンチが迫る「Destiny 2」ですが、新たにBungieが6月21日分の“今週のBungie”を更新し、“孤独と影”に先駆けて7月17日に配信される1.2.3(夏季の宴)の調整について言及。1.2.1に続いて導入されるエキゾチックアーマーのサンドボックス変更に関する具体的なディテールをアナウンスしました。

ハンターの“ヤング・アハンカーラの背骨”やタイタンの“砂漠を歩む者”、ウォーロックの“スターファイア・プロトコル”といったエキゾチックを含む変更点の詳細は以下からご確認ください。

ハンター

ラッキーラズベリー

  • アークボルトグレネードがヒットしたときにフルチャージされる確率を上げる。
  • 4つのターゲットに完全に連鎖するとフルチャージを確約する。
    • 論理上、無限グレネードが可能なことはどのプレイヤーにとっても魅力的ですが、ラッキーラズベリーの不確実性が使いにくい印象を与えていたようです。この調整によって、より確実な結果が期待できるようになります。よく狙っていきましょう。

ストンプ EE5

  • スライドジャンプとトリプルジャンプ使用中の効果を増加。
    • クルーシブルでのストンプ EE5の使用率は高い方ですが、現状効果が大きいハイジャンプの影響で誰もが空中に高く飛び出しすぎている状態です。空中戦をもっと面白くするために、他のダブルジャンプのバリアントにも変更を加えて違いが目立つようにします。

ヤング・アハンカーラの背骨

  • マーキングの機能を除外。
  • トリップマイングレネードの爆発範囲、投げるスピードを向上させ、壊されにくくなる。
  • ソーラースキルのヒットでトリップマイングレネードのエネルギーを確約。
    • マーキングの機能はクルーシブルなど一定の条件下で有効でしたが、PvEではあまり利点がなかったため、これを廃止してよりよい方向に伸ばしていくことにしました。この調整によってトリップマイングレネードは素早さと威力を発揮できるようになります。

タイタン

ACD/0 フィードバック・フェンス

  • キルではなく近接攻撃によって激情の導体の累積を確約。
  • 激情の導体で近接ダメージ耐性の累積を確約。
    • この変更によって、激情の導体がPvEの戦闘でより効果を発揮することが見込めます。フィードバック・フェンスはハイヴ・ナイトの剣に対抗するだけの物ではなく、スロールの大群を怯ませて身を守るときも役立つようになります。さらにクルーシブルでも活躍が見込めますが、銃によるダメージはこれまで通り有効です。

死の牙の肩甲

  • ボイドの近接キルでより多くのスーパーエネルギーを獲得。
  • シールド投げが命中するとスーパースキルの持続時間が延びる。
    • タイタンは直接攻撃に有効なエキゾチックを多く持っています。他の物と区別をつけるためにスーパースキルへの変更を強化し、その使い方も明確化しました。

砂漠を歩む者

  • リニア作動装置の起動時間が、ダッシュ中の5秒から1.5秒に減少。
  • 雷の連鎖によるダメージを増加(PvPで+70%、PvEで+440%)。
    • 砂漠を歩む者の雷効果はユニークなものでしたが、起動時間が長いことと威力が低いことから、ただの「ダッシュ用パンツ」くらいにしか思われていなかったと思います。これからは雷をより強力で頻度の高い物にします。

ウォーロック

テンペストの王冠

  • 伝導角の累積合計回数を3回に分割(全体の効果は今までと同じ)。さらに、伝導角の各累積はストームトランスに必要なコストを減少する。
    • ネザレク・シンとこのエキゾチックはよく似ていたので、ストームマスターのスキルをよく使用する人にとって使いやすいよう調整を進めます。ウォーロックはスーパースキルに影響を及ぼすエキゾチックが少ないことと、ストームトランス使用中に伝導角の効果が十分に発揮できていなかったことからこの変更を決定しました。

カルンシュタインのアームレット

  • 近接ヒット効果を除外(耐久力/可動性/ターゲットをハイライト)。
  • 近接キルによってすぐに回復が始まり、以後8秒間継続。
    • この調整によって、カルンシュタインのアームレットはダウンと回復に焦点を当てたシンプルなものになります。調整前は、ヒットとキルという異なる2つの効果がその目的を曖昧なものにしていました。効果がシンプルになった調整後は、様々な状況でより使いやすく、その効果も明確になります。

スターファイア・プロトコル

  • 強化のリフトの武器でダメージを与えると、フュージョングレネードエネルギーが20%付与される。
    • ルナファクションのブーツと同様、回復のリフトで安全にプレイするのではなく、強化のリフトで攻めの姿勢を強めるプレイヤーのために何かしたいという思いからの変更です。
情報元及びイメージ:Bungie.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.