「コマンドス」シリーズが遂に復活、KalypsoがPyro Studiosの全IP取得とリマスターを含む新たな計画の始動を予告

2018年7月12日 23:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Commandos」

それぞれに固有の能力を持つ特殊部隊の戦いを描くタクティカルなリアルタイムストラテジーとして一世を風靡した「Commandos」(コマンドス)シリーズですが、2006年以来途絶えているフランチャイズの展開と開発元であるPyro Studiosの動向に注目が集まるなか、本日Kalypso Media GroupがPyroの全IP取得を発表し、“コマンドス”シリーズを遂に復活させることが明らかになりました。

これは、Kalypsoが“コマンドス”をはじめ、Imperial GloryやPraetoriansを含むPyroの全IPを取得したもので、コマンドス”シリーズの新作を開発する権利のみならず、既存の4作品(Commandos: Behind Enemy LinesとCommandos 2: Men of Courage、Commandos 3: Destination Berlin、Commandos: Strike Force)全ての流通権を得ているとのこと。

Kalypsoは、この取得に伴い“コマンドス”シリーズの完全新作に加え、既存タイトルの現世代技術/プラットフォーム向けリリースを視野に入れた復活に着手し、近く将来の計画に向けた開発スタジオとの対話を開始すると伝えています。

一時はPyroが再始動を試みていた“コマンドス”シリーズですが、いよいよ復活が現実のものとなるか、今後の動向に大きな期待が掛かるところです。

参考:“コマンドス”シリーズの歴史をまとめたGameDiggerの映像
情報元及びイメージ:All Games Delta

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.