良いプレイヤーに報いる推薦機能を実装した「オーバーウォッチ」の暴言と報告が減少

2018年7月16日 13:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Overwatch」

6月下旬にカスタマイズやロール選択が可能なLFG機能“グループ検索”や、グループに貢献したプレイヤーを選出する“推薦”機能を実装した「オーバーウォッチ」ですが、新たにJeff Kaplan氏が両機能の導入に伴うソーシャル活動の暫定的な変化をまとめた統計情報を報告し、両機能の導入に伴い、ゲーム内の暴言や報告数が一部地域で大きく減少していることが明らかになりました。

Jeff Kaplan氏によると、“グループ検索”と“推薦”機能の導入に伴い、ライバル・プレイ中の暴言がアメリカで26.4%、韓国では16.4%減少。一方、暴言を吐くデイリーなプレイヤー数はアメリカで28.8%、韓国で21.6%も減少したとのこと。今のところ、ヨーロッパ地域における統計情報は不明ですが、Jeff Kaplan氏は“オーバーウォッチ”をよりよい作品とするコミュニティの努力に感謝すると伝え、今後もさらなるQoL改善と新システムの導入を調査していると伝えています。

なお、今回大きな改善をもたらした“推薦”機能は、従来の悪質なプレイヤーに対する報告ではなく、プレイヤーの良い行動を推奨する新機能で、チームの行動をまとめるリーダーや戦術家、適切なコミュニケーション、礼儀正しいスポーツマンシップといった複数の推薦カテゴリを用意し、これを累積したプレイヤーに対して特定の報酬を与えるシステムとして注目を集めていました。

7月24日に導入されるルシオの新エモート(レジェンダリ)もアナウンスされた

エモート中のハモンドを(キルして)レッキング・ボールの外へ出してしまう方法も発見され話題となっている

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.