解禁スケジュールやコンテンツのラインアップなど、開幕が迫る「CoD: Black Ops 4」マルチプレイヤーベータの情報ひとまとめ

2018年7月30日 12:08 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops 4」

先日から、新武器やスコアストリークのお披露目が続いているTreyarchの人気シリーズ最新作「Call of Duty: Black Ops 4」ですが、コンソール版の予約購入者を対象とする海外向けのマルチプレイヤーベータ(PCはオープン)と、100円で参加権が購入できる実質無料の日本語PS4版の国内オープンベータ開幕がいよいよ数日後に迫る状況となっています。

という事で、今回は来るベータの解禁に先駆けて、これまでに国内や海外で散発的に報じられたマルチプレイヤーベータに関するディテールをまとめて再整理しご紹介します。参戦予定の方は、まもなく始まるPS4版のプリロードに向けて一度ベータの全体的なスケジュールや概要、プレイアブルなスペシャリスト、ゲームモード、マップ等のラインアップを確認しておいてはいかがでしょうか。

新たに公開されたカウントダウン、スナイパーライフル“Paladin HB50”が確認できる
ライトマシンガン“Titan”を紹介する最新のカウントダウン

■ 「Call of Duty: Black Ops 4」マルチプレイヤーベータの実施スケジュール

  • プリロードを含むPS4版ベータクライアントのダウンロード期間:日本時間の8月2日正午頃8月3日から、8月13日まで
  • PS4版専用の第1週:8月3日PT午前10時から8月6日PT午前10時まで(日本時間の8月4日午前2時から8月7日午前2時まで
  • PS4とXbox One向けの第2週:8月10日PT午前10時から8月13日PT午前10時まで(日本時間の8月11日午前2時から8月14日午前2時まで
  • 予約購入者を対象とするPC版ベータ早期アクセス:8月10日PT午前10時開始(日本時間の8月11日午前2時開始
  • PC版オープンベータ(Blizzard Battle.net専用):8月11日PT午前10時から8月13日PT午前10時まで(日本時間の8月12日午前2時から8月14日午前2時まで

■ マルチプレイヤーベータのアクセス方法を含む仕様について

  • PS4とXbox One、PC向けの海外デジタル版予約購入者は、何れも参加コードが自動登録される。
  • 小売での予約購入者はレシートやメールを通じてベータコードが配布され、その後公式ベータサイトでの登録を経て、ベータトークンがメールを通じて以下のスケジュールで配布される。
    • PS4版:8月3日PT午前10時(日本時間の8月4日午前2時)
    • Xbox OneとPC版:8月10日PT午前10時(日本時間の8月11日午前2時)
  • 海外版のプリロードに関する情報は未発表。まもなくアナウンスされる予定。
  • マルチプレイヤーベータ中の進行や統計は製品版に引き継がれない。一方、PS4版の第1週に得た進行や統計は、第2週のテストに引き継がれる。
  • マルチプレイヤーベータ参加者向けのリワードとして、専用のコーリングカードが用意されるほか、最大ランクに達したプレイヤーにはローンチ時のクリエイトクラスに使用可能な恒久アンロックトークンが与えられる。
  • 9月にはシリーズ初のバトルロイヤルモード“Blackout”のベータが実施される。マルチプレイヤーベータと同じくPS4向けの先行アクセス有り。

■ マルチプレイヤーベータでプレイ可能なスペシャリスト

  • 新たなPick 10システムや新スロット“Gear”、新種のアタッチメント“Operator Mods”、固有のアタッチメントセットを含む武器が利用可能となる。
  • Recon
  • Crash
  • Battery
  • Torque
  • Ruin
  • Seraph
  • Ajax
  • Firebreak
  • Nomad
  • Prophet

■ ゲームモード

  • チームデスマッチ
  • ハードポイント
  • ドミネーション
  • サーチ&デストロイ
  • コントロール(新モード):攻守のチームに分かれ、2つの目標を争うオブジェクティブモードで、3ラウンドを先取したチームが勝利。リスポーン数に制限有り。

■ マップ

  • PS4向けの先行ベータ解禁時には4種のマップが実装される。その後2つのマップが追加される予定。
  • Frequency:湖南省の山岳地帯に隠された秘密の通信基地
  • Contraband:コロンビア沖の島に存在する国際的な武器密輸業者の拠点
  • Seaside:反政府運動が盛んなスペインの海岸の町
  • Payload:アイスランドの山岳地帯に存在し、敵対する組織に侵入されたICBMの発射施設
  • Hacienda:ベータ期間中に追加される新マップの1つ
  • Gridlock:ベータ期間中に追加される新マップの1つ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.