「Quake Champions」のF2P化が正式アナウンス、初代の“Death Knight”もお披露目

2018年8月11日 3:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Quake Champions」

本日ダラスで開幕した“QuakeCon 2018”にて、昨年から早期アクセス運用が続いている「Quake Champions」のプレゼンテーションが行われ、idが本作のF2P化を正式に発表。本日より恒久的に無料プレイ可能となったことが明らかになりました。

また、F2P化に併せて、先日実装されたばかりの最新チャンピオン“Death Knight”を紹介するゲームプレイトレーラーが登場しています。

Quake Champions が Free-to-Play 化しました!

以前からの『Quake』ファンはもちろん、最近『Quake』を知った方も大歓迎。熱狂的で、スピード感にあふれた対戦が魅力の『Quake Champions』が無料でプレイできるようになりました。

※『Quake Champions』は日本語でのサービスを実施しておりません。本記事に掲載されている内容は欧州・北米のものとなります。またリンク先は英語ページとなります。ご了承ください。

以前からの『Quake』ファンはもちろん、最近『Quake』を知った方も大歓迎。熱狂的で、スピード感にあふれた対戦が魅力の『Quake Champions』が無料でプレイできるようになりました。QuakeCon 2018で発表された通り、『Quake Champions』はBethesda.netまたはSteamからご利用いただけます。

これはトライアルでも期間限定のイベントでもなく、正真正銘のFree-to-Playです!

これは『QUAKE CHAMPIONS』の正式リリースですか?

アーリーアクセスの期間中、私たちはコミュニティからフィードバックをいただきながら、新たなチャンピオンやモード、機能を追加してきており、さらに多くの人に『Quake Champions』を遊んでもらうには今が絶好のタイミングだと考えています。とはいえ、正式リリースを宣言する前に、まだまだタイトルには改善できる点や、「Capture the Flag」モードといった新コンテンツのリリースも残されています。

今後もアーリーアクセス期間は継続されることになりますが、どなたでもプレイできるようになったこの機会に、これまで以上に多くの方からのフィードバックをお待ちしています。『Quake Champions』をよりよいものにしていくため、実際にプレイした感想をぜひお寄せください。

FREE-TO-PLAYでは何ができますか?

Free-to-Playでは「Quickplay」、「Rank」、「Arcade」の全てのモードと、アーリーアクセスで実装されている全てのマップをプレイできます。また、チャンピオンは「Ranger」と「Scalebearer」の2体が使用できます。初めてのプレイヤーの方も、ゲーム内のチュートリアルを完了するか、ゲーム内通貨である「Favor」を集めることで他のチャンピオンをアンロックしていくことが可能です。Favorは対戦するだけで獲得でき、「Backpack」の購入にもお使いいただけます。

さらに、無料で使えるフリーチャンピオンが1体、週替わりで設定されます。いろいろなチャンピオンを試して、自分にピッタリのチャンピオンを見つけてください。気に入ったチャンピオンが見つかったら、特別なゲーム内通貨「Platinum」を使って購入することもできます。

CHAMPIONS PACKでさらに楽しもう

期間限定の「Champions Pack」を購入すると将来追加されるチャンピオンも含め、全てのチャンピオンがアンロックされます。また、フレンドと楽しめる「Custom Match」の作成も可能になるほか、限定スキン「Gladiator Ranger」などのインゲームアイテムもついてきます。

多くの方に『Quake Champions』を楽しんでもらえるよう、QuakeConの期間中は$19.79の特別価格で販売しています。その後も期間限定で$29.99の割引価格で販売されますが、2018年9月4日(北米時間)には定価の$39.99に戻ってしまうので、このチャンスをお見逃しなく。

初心者なのですが、どうすれば上手く立ち回れるでしょうか?

ゲームをダウンロードしている間、こちらの「ビギナーズガイド」でご紹介している動画をご覧ください(動画の音声は英語です)。また、ログイン後はゲーム内のチュートリアルで実際に操作しながら基礎を学ぶことができます。

特定のチャンピオンについてもっと詳しく知りたい、あるいは便利なストレイフジャンプなどの上級テクニックについて知りたいときはコミュニティページで他のプレイヤーが作った指南書を読むのもおすすめです。

それでは、未来の『Quake』プレイヤーたちの健闘を祈ります。

情報元:Polygon, Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.