子供の目から見た第二次世界大戦下のホロコーストを描く「My Memory of Us」の発売日が10月9日に決定、俳優パトリック・スチュワートがナレーションを担当

2018年8月15日 16:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「My Memory of Us」

ワルシャワのデベロッパJuggler Gamesが開発を手掛けるPS4とXbox One、PC向けの新作として、昨年2月にアナウンスされた「My Memory of Us」ですが、本日Juggler GamesとパブリッシャーIMGN.PROが本作の発売日と俳優パトリック・スチュワートの起用を発表。無垢な子供の目から見た第二次世界大戦下のポーランドにおけるホロコーストを描く野心作が2018年10月9日にローンチを果たすことが明らかになりました。(参考:Steam商品ページ、日本語対応表記あり)

第二次世界大戦下のワルシャワと、実際に起こった出来事に基づく物語を描く“My Memory of Us”は、それぞれに異なる出自を持つ男の子と女の子の友情と(引き裂かれた2人が再び相見えるために奮闘する)冒険を描くロジックパズルを備えた2.5Dアドベンチャーゲームで、大人や政治の事情を知らない子供の目を通して描かれる世界(ナチスは心を持たないロボットとして描かれ、彼らは反ユダヤ主義のことも分からない)やポーランドで起こった痛ましいユダヤ人の大量虐殺、それぞれに異なる能力とスキルを持つ2人の主人公、言葉の代わりに記号的な絵を用いるダイアログシステムといった要素を特色としており、プロフェッサーXやピカード艦長役でお馴染みパトリック・スチュワートの素晴らしいナレーションと美しいビジュアル、子供達の目から見た過酷な社会を描いたゲームプレイトレーラーが登場しています。

「My Memory of Us」
「My Memory of Us」
「My Memory of Us」
「My Memory of Us」
「My Memory of Us」
「My Memory of Us」
「My Memory of Us」
「My Memory of Us」
「My Memory of Us」
情報元及びイメージ:PC Gamer, PlayStation.Blog, Eurogamer, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.