48回に及んだ「Divinity: Original Sin II」開発映像シリーズの素敵な最終エピソードが公開、完全版の発売を祝うライブ配信もまもなく

2018年8月30日 23:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Divinity: Original Sin II」

PS4とXbox One対応を含む8月31日の完全版“Definitive Edition”リリースが迫る傑作CRPG「Divinity: Original Sin II」ですが、新たにLarian Studiosが最終エピソードとなる第48弾の開発アップデート映像を公開。Xbox Game Preview版に登場したフィードバック専用NPC Feedback Billyの活躍によって実現した改善と、彼の今後を巡るSwen Vincke氏との攻防を描いた、最終回に相応しい愉快な小芝居映像が登場しました。

実に3年に渡って続いた続編の開発アップデートシリーズが遂に終了、感動的なフィナーレを迎えた第48弾映像
これに伴いKickstarterキャンペーンのアップデートも終了となる

なお、8月31日から9月3日に掛けてシアトルで開催されるPAX Westにて、本作の質疑応答を含む大規模なライブ配信が実施される予定で、PDT午前10時/GMT午後6時(※ 日にちが明記されておらず、恐らく日本時間の9月1日午前2時)からSteamの商品ページやWebサイトを通じて放送が行われるとのこと。

完全版“Divinity: Original Sin II Definitive Edition”は、一部アクトのペーシングとXPカーブ改善をはじめ、低難度のストーリーモード導入(難易度はプレイ中いつでも自由に変更可能)、Act3の完全な刷新、ストーリー要素を備えた新しいチュートリアルモードと再録を含む多数のボイスオーバー、ストーリーテリングの改善、可愛い新コンパニオン“Sir Lora”と愛馬の導入、分割スクリーンを含むCo-opプレイ、新キャラクターを含むアリーナモードの拡張、コンソール対応に伴うパフォーマンスの最適化といった改善を特色としており、オリジナルのPC版購入者については、前作同様スタンドアロンの新作として無料で配信される予定となっています。(旧版は引き続きプレイ可能ながら、セーブデータの引き継ぎは行われない)

参考:“Definitive Edition”の改善を紹介する解説トレーラー
情報元及びイメージ:Kickstarter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.