“Batman Arkham”を生んだ「Rocksteady Studios」が次世代プラットフォーム向けのAAAタイトル開発を進行中

2018年9月10日 10:59 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rocksteady Studios」

“Batman: Arkham Knight”と“Batman VR”のリリース以降、水面下で次回作の開発を進めながら、完全な沈黙を続けているお馴染み「Rocksteady Studios」ですが、未だ具体的な新作の情報が報じられないスタジオの動向に注目が集まるなか、新たにRocksteady Studiosが公式サイトで“次世代プラットフォーム向けAAAタイトル”の開発者募集を開始し話題となっています。

これは、コミュニティマネジャーやシニア環境アーティスト、シニアアニメーター、シニアキャラクターアーティスト、リードキャラクターアーティストなど、多数のポジションに記載されたもので、今のところ未発表新作に関する詳細は不明ながら、AAAゲームに関する2年契約のシニアQAテスター募集も進められていることから、開発がQAテストを要する段階にあるのではないかと見られています。

2015年6月の“Batman: Arkham Knight”と2016年10月の“Batman VR”以来、既に2年以上に渡って沈黙を続けているRocksteady Studiosですが、“Batman Arkham”を終えたスタジオが一体何を手掛けているのか、今後の動向に改めて注目が集まるところです。

「Rocksteady Studios」
参考:シニア環境アーティストの募集要項、次世代プラットフォーム向けAAAタイトルの表記が確認できる
情報元及びイメージ:PCGamesN, PC Gamer, ResetEra, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.