PS4とXbox One向けに新型フレーム“レベナント”を導入する「Warframe」の最新アップデートが配信

2018年9月14日 22:46 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warframe」

本日、Nintendo Switch版のローンチが2018年11月20日に決定した人気アクション「Warframe」ですが、新たにDigital Extremesがプレスリリースを発行し、PS4とXbox One向けに36番目の新型Warframe“Revenant”(レベナント)を導入するの最新アップデートの配信開始をアナウンスしました。

自らの体をセンティエント・ライト・エネルギーの疾風に変化させ敵を殲滅する新型フレーム“Revenant”とアップデートの概要を紹介するリリース情報は以下からご確認ください。

「REVENANT の仮面」が本日プレイステーション4と XBOX ONE に登場

カナダのデベロッパー兼パブリッシャー、Digital Extremes は本日、Xbox One とプレイステーション®4 向けに、Revenant の仮面と題したパワフルな Warframe® アップデートを新しくリリースした。エイドロンからの着想をもとに新しく生まれた Warframe、Revenant は威厳ある戦士であり、敵の大群を変換・制御する力を持ち、自分の体をセンティエント・ライト・エネルギーの疾風に変化させて敵を殲滅する。Revenant は 2018 年にリリースされる 2 体目のWarframe であり、累計では 36 体目である。

「Warframe」
待望の Frame Fighter がついに登場。実際の問題は、君に心の準備ができているかどうかだ

Warframe は、もともとはコンセプト・アーチストのキース・トンプソン氏が、昨年、オープンワールド型の拡張である「エイドロンの草原」用に壮大なエイドロンを設計した際に構想したもので、開発チームの「よりダークな」Warframe への探求を継承した内容だ。エイドロン・ライト・エネルギーを美しい武器デザインに盛り込んだ Digital Extremes の開発チームは、センティエントに注入された能力と武器に対応する戦士を創造したのだ。

「レベナント・アップグレード」の主な特徴には、以下の項目が含まれる。

  • レベナント Warframe – 能力
    • エンスロール(ENTHRALL) ターゲットを過激なスロール(奴隷)へと変換する。スロールはダメージを与えることで味方を刺激し、虜にしてしまう。彼らは死ぬ際、ダメージを与えるエネルギーの柱(ピラー)となって崩壊する。スロールの大群は、この能力が消耗するまではレベナントに取り付かれたままである。
    • メスマー・スキン(MESMER SKIN) センティエントのエネルギーに包み込まれることで、ダメージの向きを変えつつ、果敢に攻撃してくるすべての者を気絶させる。気絶した敵は、エネルギー・コストをかけずに奴隷化できる。
    • リーブ(REAVE) センティエント・エネルギーを帯びた壁となり、スロールの中を突進する。遭遇するあらゆる相手のシールドにまとわりつき、体力を奪い取る。スロールにとっては二重のダメージとなる。
    • ダンス・マカブレ(DANSE MACABRE) エイドロンのおびただしいエネルギー光線とともに爆発し、レベナントの周囲の者を抹殺する。向かってくる攻撃のダメージはこの光線にリダイレクト(方向転換)される。炎を保持して攻撃範囲とダメージを押し上げる一方で、エネルギーをますます消費する。この攻撃によって殺されたスロールは、回収物のオーバーシールドを残していく。
  • 強化ポイント ファンタズマ・ショットガンを駆使し、Vetala Armor(ベタラ・アーマー)と Vania(バニア)の代替ヘルメットを着用し、自分の Kavat(カバット)をKasha Kavat Armor(カシャ・カバット・アーマー)で装備し、さらには新しい Dojo Decorations(ドージョー・デコレーションズ)でプレイすることを楽しみにしよう。

話はそれだけにとどまらず、Frame Fighter が登場。光で闘うこのミニゲームは、クラシックな格闘ゲームや Warframe の長年のファンである LocoCrazy_からヒントを得ている。闘いへの準備が済んだら、プレー可能な 35 体の Warframe を使って、光の疾風、ミディアム攻撃、ヘビー攻撃を敵に浴びせよう。各 Warframe は独自の特殊能力を持つ。

Frame Fighter にアクセスするには、Cephalon Simaris を訪れて、スタンディングによりLudoplex を獲得しよう。ここが Warframe の全ミニゲームにアクセスするための飾り棚として新たに機能することになる。プレー可能な Excalibur、Volt、Mag はそれぞれ独自のアビリティーを持つ。ゲームを通してフラグメントを発見することで、Frame Fighter のキャラクターをさらにアンロックできる。スキャンしたプライムウォーフレームがインベントリーに含まれていると、獲得したキャラクターをプライム版に切り替えることができる。

さらに、横スクロール画面で敵を粉砕するミニゲーム「Wyrmius」や、障害物を避けながら飛び回るミニゲーム「Happy Zephyr」が遊べます。2 つとも Simaris にあります。これらのゲームは、さらに秘密の方法で遊ぶことができます。探してみてください!

Warframe コミュニティーに参加しませんか?まずは forums に参加して話すことから始めよう。 ぜひWarframe の公式ウェブサイト www.warframe.com をチェックしよう。開発チームからの最新情報を見逃さないよう、Warframe の Twitch, YouTube, Twitter, Facebook, Instagram.アカウントのフォローもどうぞお忘れなく。

DIGITAL EXTREMES について

James Schmalz が 1993 年に設立した Digital Extremes は世界でトップクラスの独立系ビデオゲーム開発スタジオの一つに位置づけられています。Digital Extremes は『Unreal』や『Unreal Tournament』 (そしてその全バージョン) を含む、Epic Games の数百万本を売り上げる『Unreal®』フランチャイズ の共同製作から始まり、続いて『Dark Sector®』、PlayStation®3 向け『BioShock®』、『 BioShock 2』のマルチプレイヤー・キャンペーン、『The Darkness® II』の開発を行いました。このスタジオは基本料金無料のアクションゲーム『Warframe®』で同社にとって批評面・商業面で最高となる成功に達し、PC、PS4™、Xbox One では 2600 万人以上の登録ユーザーによる国際的なコミュニティを誇っています。Digital Extremes に関する詳細については、www.digitalextremes.com へアクセスしてください。『Warframe』に登録するには、www.warframe.com にアクセスしてください。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.