未開の惑星を掘り進む宇宙ドワーフ達を描いたSci-Fi Co-op FPS「Deep Rock Galactic」の販売が累計30万本を突破

2018年9月20日 2:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Deep Rock Galactic」

デンマークの“Ghost Ship Games”が開発を手掛けるデビュー作としてアナウンスされ、2月末にリリースされたXbox OneとPC向けの早期アクセス版が非常に高い評価を獲得しているSci-Fi Co-opシューター「Deep Rock Galactic」ですが、新たにスタジオの共同創設者兼ゲームディレクターMikkel Pedersen氏がGamesIndustryのインタビューに応じ、本作の販売が既に累計30万本を突破していることが明らかになりました。

Mikkel Pedersen氏は、早期アクセスが本作の成功に大きな影響を与えたと強調しており、オープンな開発とユーザーのフィードバック、改善のサイクルが有効に機能し、当初6名だったチームは既に18人にまで拡張されたとのこと。

参考:今年2月に公開された“Deep Rock Galactic”の早期アクセスローンチトレーラー

“Deep Rock Galactic”は、宇宙の鉱山会社に就職したドワーフ達を主人公に、銀河で最も危険で最も豊富な資源を持つ惑星“HOXXES IV”の採掘を描くSci-Fi FPSで、最大4人プレイ可能なCo-opシステムや無限に続くクリーチャーの襲撃、異なる特性を持つ4種のプレイアブルクラス(エンジニア、スカウト、ガンナー、ドリラー)、完全に破壊可能なレベル環境、プロシージャル生成された洞穴ネットワーク、ドワーフ達が用いるハイテク機器や武器といった要素を特色としています。

■ “Deep Rock Galactic”について

「Deep Rock Galactic」は、協力プレイが何より求められるSF系FPSゲームだ。主役は大胆不敵なスペースドワーフども。周りに広がる世界はほぼ100パー破壊可能、洞窟は毎回異なるランダム生成、そして異世界モンスターどもが永遠に湧いてくる。

  • 協力4人プレイ:チームとして協力して採掘や探索、戦闘を行っていく。舞台は巨大な洞窟系で、そこには恐ろしいモンスターとともに貴重な資源がそこら中に散らばっている。この銀河一宇宙一牙を向いてくる洞窟から生きて出るためには、仲間を信頼し仲間に信頼されるしか道はない!
  • 4 種類のクラス:やりたい仕事に合ったクラスを選ぶべし。ガナーとして敵をひたすら狩っていくもよし、スカウトとして洞窟の先を照らすもよし、ドリラーとなって硬い岩を砕いていくのも楽しいだろう、もしくはエンジニアとなって防御構造やタレット建造でチームをサポートするのもいいかもしれない。
  • 周りの世界はほぼほぼ破壊可能:目標を達成するためなら、なんでも破壊だ。決められた道筋など無い、ミッションは自分の好きなやり方で制覇しろ。目標に向かってまっすぐ掘り進む、または綿密に計算されたルートを造って周辺環境をもしっかりと調査していく。まあ好きにすればいい。だがどちらにせよ気を引き締めてかかれ、いきなりエイリアンの群れに襲われたくはないだろうからなっ!
  • ランダム生成の洞窟マップ:敵がはびこり資源が無尽蔵に眠る洞窟は完全なるランダム生成マップだ、隅々まで探索せよ。プレイするたびに新たな発見があるだろう、二度と同じ体験を繰り返すことはないだろう。
  • ハイテクなガジェットと武器の数々:ドワーフどもは仕事を完遂するために求められる全てを知っている。これはつまり、強力無比な武器も最新最先端のガジェットも使いこなせるという意味だ。火炎放射器、ガトリングガン、移動発射機器など、など、など。
  • 暗がりを照らせ:地下世界は闇に包まれており、恐怖でいっぱいだ。この漆黒の洞窟を照らすためには、自前で明かりを持っていくしかない。
情報元及びイメージ:GamesIndustry

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.