架空のソ連が舞台となる独創的なアクションRPG「Atomic Heart」のPC向けベータがアナウンス、3エディションの予約もスタート

2018年10月9日 11:43 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Atomic Heart」

モスクワのインディーデベロッパ“Mundfish”が開発を手掛けるPS4とXbox One、PC向けの新作として、昨年7月にアナウンスされ、ソ連時代特有の建築様式やアヴァンギャルドなデザインを濃密に煮詰めた独創的すぎるビジュアルスタイルが話題となっている一人称視点のアクションRPG「Atomic Heart」ですが、新たにMundfishがPC版のプレオーダーを開始し、2019年Q4(10月1日から12月末までの間)に予約購入者向けのベータテストを実施することが明らかになりました。

また、2019年Q2にはPS4とXbox One版を含む本作の発売スケジュールがアナウンスされる予定となっています。

なお、通常版“Atomic Heart”の予約価格は、製品版の50%オフとなる30ドルとなっていますので、ロシア発の独創的なアクションRPGが気になる方はエディションのラインアップと各種特典を確認しておいてはいかがでしょうか。

Atomic Heart”は、繁栄の道を歩んだ架空のソ連を舞台に、政府の命令で無線通信が途絶えたエリアを調査する特別捜査官“P-3”の活躍を描く一人称視点のアクションRPGで、今のところゲームプレイに関する具体的なディテールは不明ながら、映画的な演出や柔軟な武器カスタマイズを特色としており、Unreal Engine 4の採用やPC版のRTX対応が報じられていました。

参考:今年5月に公開された“Atomic Heart”のアナウンストレーラー
参考:先日NVDIAが公開した“Atomic Heart”のRTXデモ映像

「Atomic Heart」のエディション3種とプレオーダー特典

■ デジタルダウンロードエディション:30ドル(製品版の50%オフ)

  • コンテンツ
    • フルゲーム
    • Atomic Heartのデジタルサウンドトラック
    • 開発映像
    • デジタルアートブック
  • 予約特典
    • 7日間の製品版早期アクセス
    • 2019年Q4に実施されるベータテストへのアクセス

■ Deluxe Founder’s Edition:45ドル(製品版の25%オフ+ファウンダー向け特典)

  • デジタルダウンロードエディションに加え、以下のコンテンツと特典を同梱。
  • コンテンツ
    • ゲーム内プロフィール用のFounder’sバッジ
    • ゲーム内で使用可能はFounder’s専用マスク
  • 予約特典
    • 後援者向けのクローズドなフォーラムエリアへのアクセス

■ デジタルダウンロード版:90ドル

  • Deluxe Founder’s Editionに加え、以下のコンテンツと特典を同梱。
  • コンテンツ
    • 購入者の写真を備えたFacility 3826の従業員用パーソナルID。これにより専用ロケーションへのアクセスが可能となる。
  • 予約特典
    • 購入者の写真と名前がSafe Zoneの壁に刻まれる。
情報元及びイメージ:Atomic Heart

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.