データイーストの名作が蘇るNintendo Switch版「フライングパワーディスク:Windjammers」が遂に国内発売

2018年10月23日 9:54 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Windjammers」

今年8月にNintendo Switch対応がアナウンスされたデータイーストの名作アーケードスポーツ“フライングパワーディスク”のリメイク「フライングパワーディスク:Windjammers」ですが、本日国内Nintendo Switch(英語版)向けの販売が開始され、リリースを支援した架け橋ゲームズが本作の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

アーケードスポーツゲームの名作が復活!熱いバトルで相手ゴールにディスクをシュート!『フライングパワーディスク:Windjammers』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

「Windjammers」

本日、DotEmu 社(フランス)は、アーケードスポーツゲームの名作『フライングパワーディスク:Windjammers』の Nintendo Switch™版をリリースいたします。昨年、PlayStation®4 / PlayStation®Vita 向けにリリースされたリメイク作品が、Nintendo Switch™にも登場です!

『フライングパワーディスク:Windjammers』とは

往年のアーケードスポーツゲームが Nintendo Switch™で復活

「Windjammers」

原作の魅力をそのままに最新プラットフォームへ移植し、現代に蘇らせました。フライングディスクを投げ合い、ゲームセンターのエアホッケーさながら、みんなで熱いバトルを繰り広げよう!

「Windjammers」
「Windjammers」

特徴

  • アーケードやローカル/オンライン対戦など全部で5つのゲームモードを収録。
  • ユニークな6人のキャラクター。それぞれが特別なスキルを持っている!
  • 太陽が照りつけるビーチから満員のスタジアムまで、6種類のバトルステージを用意!
  • 高画質対応モード、オンラインリーダーボードを搭載。

※本作は日本語対応しておりません。

「Windjammers」
「Windjammers」

『フライングパワーディスク:Windjammers』詳細

【開発 / 販売】DotEmu について

DotEmu は、2007年にパリ(フランス)で設立されました。クラシックなゲームを現在のプラットフォームに最適化し、移植することを主業務にしているパブリッシャー兼デベロッパーです。創業以来、優れた技術的ノウハウを利用しながら、クラシックゲームの本来の魂を蘇らせることに注力してきました。歴史の中に埋もれゆく名作の楽しさを、新世代のゲーマーに広く伝えることを主眼としています。Nintendo Switch™タイトルとして国内でも話題となった『Wonder Boy: The Dragon’s Trap』をはじめ、『Ys ORIGIN(イース・オリジン)』『Another World』『R-TYPE』など、往年の名作をスマートフォン向けにリリースしています。

公式サイト: http://www.dotemu.com

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。

2013年の設立以来、日本市場に『Overcooked®』シリーズ、『Salt and Sanctuary』『Owlboy』『RUINER』『YookaLaylee(ユーカレイリー)』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』などを送り出し、100以上のタイトルをサポートしています。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.