TGA18:「Rage 2」の発売日が2019年5月14日に決定、ど派手な新トレーラーもお披露目

2018年12月7日 13:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rage 2」

現在放送中の“The Game Awards 2018”にて、idとAvalanche Studiosの期待作「Rage 2」のど派手な新トレーラーがお披露目され、続編の発売日が2019年5月14日に決定したことが明らかになりました。

再び登場するアナーキーなレースやミュータントBash TV、賑やかなウェルスプリングなど、多彩なアクティビティやロケーションを紹介する最新映像は以下からご確認ください。

RAGE 2 – ワイルド・ワイルド・ウェイストランド

『RAGE 2』で皆さんが暴れまわるウェイストランドは、プレイヤー自身が作り出すエキサイティングな遊び場です。

※こちらは北米・欧州の情報です。日本での発売に関する詳細は、決定次第改めてご案内いたします

ルールなどない、狂気が全てを支配するこの世界では、どこに行くも、何を撃つも、全てを爆破するも何だって自由――北米・欧州で2019年5月14日にPlayStation 4、Xbox One、PCで発売予定の、『RAGE 2』の最新トレーラーをチェックして、混沌に満ちたクレイジーな世界を一足早く覗いてみましょう。

狂乱のオープンワールド

『RAGE 2』で駆け抜けるシームレスなオープンワールドは、冒険心あふれるレンジャーにとって無限の可能性に満ちた地です。メインルートを外れて少し寄り道がしたい… そんなときにはいつでも新たな発見が楽しめます。id Software Studioのディレクター、Tim Willitsの解説のとおり、ウェイストランドを探索している間は片時も退屈することがありません。

Willitsはこう語っています。「最初のエリアを出ると、世界中を旅できるようになり、プレイヤーは行く先々で様々な出来事に遭遇することになります。盗賊の拠点を襲撃してもいいですし、レースに参加したり、敵の車両集団を撃破してもいいでしょう。こうしたアクティビティを完了すると、メインストーリーに登場する重要人物との関係が深まることもあります。あらゆる行動が意味を持つようになっているのです」

レース

トーン・プレーンズのレーストラックは、スピード狂やアドリナリンジャンキーたちにとっての楽園です。複数のルートで構成される、カーブや起伏、そして脅威に満ちたコースを走破して、様々な車両を獲得しましょう。また、ウェイストランドの各地で出くわすレーサーを相手取り、即興のレースに挑戦することも可能です。こうした即興レースのスタート地点およびゴール地点は、レースが始まった位置に基づき決定される仕組みになっているので、いつでも違うコースで勝負が楽しめます。

車両集団

強固な防御を備えた“走る要塞”ともいうべき車両集団を撃破するには、高度なドライビングテクニックと戦闘技術が求められることでしょう。車両集団は非常に強大な指揮車両と、それを警護するハイスピードの強襲バイクや中型のマッスルカーなど、多種多様な車両により構成されており、それぞれの車両には相手を粉砕するための各種武装が積まれています。そして、本作に登場する敵勢力のうち2つ「イモータル・シュラウド」と「グーン・スカッド」は、どちらも勢力独自のマシンで独自の車両集団を形成し、各地を巡回しているのです。

ミュータント・BASH

ミュータント・Bashのアリーナで、ラウンドを重ねるごとにより強力になって押し寄せる敵との戦いに挑み、賞品を獲得して、ウェイストランドの英雄になりましょう。今作では、デズデモーナという女性がホストを務める、新生「ミュータント・Bash TV」はこれまで以上に異様で残酷なショーとなっています。なお、ミュータント・Bashに挑戦するときは、弾薬やグレネード、ウィングスティックをしっかり補充しておくことをお忘れなく。弾薬の補充はラウンド間でも行われますが、かろうじて戦いを切り抜けられる程度の量しか入手できません。

アーク探し

アークの発見は、新しい装備やナノトライト能力でウォーカーを強化するにあたり鍵となる要素ですが、全てのアークが簡単に見つかるとは限りません。ミッションから入手できるものもあれば、ウェイストランドに眠る貴重な情報を集めて発見できるものもあります。情報は街の住人から聞くことができます。また、データパッドや音声記録も見逃さないようにしましょう。役立つ情報が隠されているかもしれません。

仲間に力を貸す

ウェイストランドにいる仲間から様々な依頼を受けることができます。定期的に仲間の所を訪れて、報酬が手に入る新しいクエストが追加されていないかチェックしましょう。

バウンティー

賞金を稼ぎたいなら、大都市でバウンティーミッションを受けましょう。ターゲットを追跡して倒せば、魅力的な報酬がゲットできます。終末極まるウェイストランドでは、生け捕りなどという甘い条件は存在しません。
味方のドライバーを助ける

世界を救うからといって、その辺にいる人々を蔑ろにしていいわけではありません。ウェイストランドを探索していると、車に乗った無法者集団が住民を追いかけまわしている場面に遭遇することがあります。無法者たちから住民を逃がすことができれば、十分な報酬を貰うことができます。

オーソリティーの襲撃

空を完全に支配するオーソリティーは、いつ、どんな場所にも攻撃を仕掛けることができます。迫りくるオーソリティーの航空機には、兵士とセントリータレットを投下する能力が備わっているため、小さな街を一掃できるぐらいの火力を手にするまでは、極力戦闘を回避しましょう。

楽しみ方は自由自在

「『RAGE 2』には、 プレイヤーの“気を散らす要素”がたくさんあります」とWillitsは冗談っぽく言います。「ドライブ中に見かけたものや、ゲーム世界で発生しているイベントにつられて、つい寄り道をしてしまいます。乗り物で地上や空を移動しているだけなのに気付いたら何時間もプレイしていたり… 特にお気に入りの乗り物は、ミニコプターのイカロスですね。景色を見るのにぴったりです。またイカロスが探索を頑張った人への報酬である点についても気に入っています。普通にゲームを進めても手に入りません。単に与えられるものではなく、入手しに行く必要があるものなのです。でもイカロスを手に入れたら、これまでとは違う楽しい方法でゲームの世界が広がりますよ」

『RAGE 2』はPlayStation 4、Xbox One、PC向けに2019年に発売される予定です。

情報元及びイメージ:Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.