World of Tanks

奇妙なディストピア世界で暮らす市民達を描くアドベンチャーゲーム「Pikuniku」のアナログレコードがアナウンス、出荷は2019年Q2

2019年1月8日 17:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Pikuniku」

パリとロンドンで活動するインディーデベロッパ“Sectordub”が開発を手掛ける新作として、2017年8月にアナウンスされた可愛らしいアドベンチャーゲーム「Pikuniku」(ピクニック)ですが、新たにNight in the WoodsやDarkest Dungeon、Hollow Knightを含む多数のレコードやアパレルの販売を手掛ける“Ghost Ramp”が本作のアナログサウンドトラックを発表し、予約の受付を開始。2019年Q2の出荷を予定していることが明らかになりました。

Calum Bowen氏が手掛けたオリジナルの楽曲を赤いレコードに収録した初回出荷1,000セット限定の“Pikuniku”アナログサウンドトラックは、単体でも購入可能なコレクターズエナメルピン(10ドル)や楽曲のダウンロードカードを同梱し、価格は30ドルとなっています。

「Pikuniku」
「Pikuniku」
参考;“Pikuniku”のゲームプレイトレーラー

“Sectordub”が開発を手掛ける“Pikuniku”は、奇妙で愉快な、ただし見た目ほど幸せだとは限らないディストピア世界を舞台に、何らかの恐れに直面する市民を助けながら、難解な陰謀を明らかにし、朗らかなコミュニティを再建する物語を描くパズル探索ゲームで、2019年1月の発売を予定しています。

Pikunikuはヘンテコだけど仕掛けがたくさんある世界で楽しむ、笑いにあふれたパズルアドベンチャーゲームだよ。でも、見た目ほど全てがハッピーなわけじゃないんだ。ちょっとおかしなディストピアな世界で、困っているユニークなキャラクターたちを手助けして、影に潜む悪のたくらみを暴き、愉快で小さな革命を起こしちゃおう!

  • とっても陽気なアドベンチャー: 自分のペースでカラフルな世界を探検しよう。ちょっとおかしなキャラクターの変わったお願いを叶えてあげるために、子どもでも大人でも楽しめる手の込んだパズルに挑戦だ!
  • かわいらしい登場人物:冒険の中で出会うキャラクターは、どれも思い出に残る子ばかり!何かに困っていたり、変な性格だったりするみんなとの出会いを楽しもう。
  • 協力プレイモード:家族や友達とローカルマルチプレイで盛り上がろう!協力プレイ限定のステージやチャレンジが用意されているぞ。
情報元及びイメージ:Ghost Ramp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.