“Portal”シリーズのライターを務めたErik Wolpaw氏が「Valve」に復帰

2019年1月5日 12:53 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Erik Wolpaw」

“Half-Life 2: Episode One”と“Episode Two”、“Portal”シリーズのライターとして活躍し、2017年2月に「Valve」を退社していたErik Wolpaw氏ですが、先日から浮上していた氏の“Valve”復帰に関する噂の真偽に注目が集まるなか、当のErik Wolpaw氏がPolygonの確認に応じ、“Valve”への復帰が事実であることを明らかにしました。

今回の噂は、先日ローンチを果たした新作“Artifact”のクレジットにErik Wolpaw氏の名前が発見されたことから浮上したもので、Polygonの確認に応じたErik Wolpaw氏は、今回の復帰が通常の雇用ではなく、契約スタッフとしてのヘルプであることを明言。適宜ライティングチームのJay Pinkerton氏(※ 2017年6月にValveを退社したが、昨年7月末に復帰を果たしていた)とSteve Jaros氏、Sean Vanaman氏の手助けを行っていると伝えています。

なお、Erik Wolpaw氏は最近まで前述のヘルプで忙しかったものの、現在は常勤のスタッフではなく、(復帰前と同じく)姪が飲む野菜ジュースを毎日届け、日に3時間“Slay the Spire”をプレイする日々を過ごしているとのこと。

今のところ、Erik Wolpaw氏が参加したプロジェクトの具体的な情報は不明ですが、一先ずValveへの復帰を果たしたErik Wolpaw氏とJay Pinkerton氏がどんな取り組みを進めているのか、Valveの今後に改めて注目が集まるところです。

情報元及びイメージ:Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.