独創的なローグライク「Beacon」のSteam Early Access版が発売、ゲームの概要を紹介するローンチトレーラーも

2019年2月28日 11:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Beacon」

先日、Steam Early Access版の2月27日リリースが決定したSci-Fiローグライクアクション「Beacon」ですが、本日予定通りSteam Early Access版の販売が開始され、クローン技術によりDNAを変異させながら何度も復活する主人公“秋山フリーア”の過酷な戦いと変容ぶりを紹介するEarly Accessローンチトレーラーが公開されました。

怪しげな日本語が並ぶ独創的なアートスタイルが話題となったMonotheticのSci-Fiローグライクアクション“Beacon”は、未知の惑星“Kovus-18”に不時着した主人公の戦いを描く作品で、宇宙船“Ouroboros”に搭載されたクローン技術によりDNAを変異させながら何度も復活する主人公“秋山フリーア”と、従来のパーマデスをアレンジした強化/カスタマイズ要素を特色としています。

■ “Beacon”の概要

  • “Beacon”は、Unity 5を採用したSci-Fiアクションローグライク作品で、対応プラットフォームはXbox OneとPC。
  • 敵対的なエイリアンが支配する謎の惑星に墜落した宇宙船のクルー“秋山フリーア”が主人公となる。宇宙船は僅かな武器と主人公、そしてクローン装置を残して大破しており、プレイヤーは惑星を探査し、設備を見つけ、救難信号の発信(とそのために必要なリソースの収集)を目的とする。
  • ローグライク作品であることから、当然ながらパーマデスが用意されているが、プレイヤーは戦闘を通じて敵のDNAを収集することが可能で、クローン装置を利用した再プレイ時にこのDNAを利用した能力の組み合わせや強化が可能となる。これにより、パーマデスを通じて繰り返すプレイスルーに新たなプログレッションと変化を導入している。
情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.