人気2DオープンワールドRPG「Forager」のSteam版リリースが4月18日に決定、PS4とNintendo Switch版の続報も

2019年4月9日 17:25 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Forager」

かつてYoYoGamesのGMS2Jamで誕生し、2016年末にプレイアブルな無料デモ(日本語対応済)がリリースされたMariano Cavallero氏の独創的な放置系RPG「Forager」ですが、昨年3月にアナウンスされたSteam版と今年1月下旬にアナウンスされたNintendo Switch対応の続報が待たれるなか、HopFrogがSteam版(Win/Mac/Linux)の発売日を告知する新トレーラーを公開し、2019年4月18日のローンチを予定していることが明らかになりました。

“Forager”は、ゼルダの伝説とStardew Valley、Terrariaを組み合わせたような生産系の2DオープンワールドRPGで、有料のSteam版は多彩な追加コンテンツやシステムの刷新、ランダムイベントの導入といった新要素、日本語を含む11言語対応を特色としており、数ヶ月後にはPS4とNintendo Switch版がリリースされる予定となっています。

新たに公開されたSteam版の発売日アナウンストレーラー
参考:今年1月下旬に公開されたNintendo Switch版のアナウンストレーラー

もっと『FORAGER』の世界を冒険したいというリクエストにお応えして、10時間以上遊べるSTEAM版が新登場します!

『Forager』はゲームジャムの中で生まれた一作です(準優勝しました!)。そのプロトタイプは200,000人以上のプレーヤーに愛されてきました! もっと『Forager』の世界を冒険したいというリクエストにお応えして、15時間以上遊べるSteam版が新登場します!

1年以上しっかりと開発を進めて、たくさんの新コンテンツ、システム、そしてSteam版だけの機能が追加!

  • 新しい土地とバイオーム:砂漠、墓場、雪山、火山など
  • 戦闘システムの追加:ダンジョン、ボス、レイド、夜襲など
  • NPCとの関係性:仲間にしたり、取引したりできる風変わりなNPCたち
  • 農業システム:家畜の世話、農作物やハーブの収穫
  • 考古学システム:遺跡を探索して遺物を発見したら、博物館に展示!
  • 錬金術とルーン文字碑文システム:強力な魔道書を使いこなして、ファンタジー世界に出てくるような魔法を放ったり、一気に採掘するための爆弾を作り出したり、何もない場所に樹木を出現させたりできます!
  • 16個以上のスキルを追加:自分をカスタマイズするのに欠かせないスキルは、合計64個に。新しいアイテムや建物をアンロックしたり、ゲームプレイを有利に進める能力が身についたりします!
  • ランダムイベントを追加!
  • 新しい資源、アイテム、建物、動物、パズル、秘密…たくさんの新コンテンツ!
  • Steam限定の機能も!
「Forager」
「Forager」
「Forager」
「Forager」
「Forager」
情報元及びイメージ:Humble Bundle, Steam, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.